GW特集日記
連休日記 110429〜110508
今年の連休は県外どこへも行かない。
家の近くで時間制限をして子供達と遊ぶ、釣りにもいかない。身近な制限された空間、制限した時間で有効に「いつもどおりに過ごす」ことが原発被災地域の復興手段と考える。
福島市内でも地面の放射線量が高い場所がある。信夫山子供の森公園は地表から50pで平均3.0μSv/h、新浜公園は平均3.3μSv/h(両地区4/29測定値)。我が子が通う小学校では地表1pが1.4μSv/h、1mで1.2μSv/hとなっている。
我が家はそこから約1q会津寄りにある。危険度はあまりなくはないが、畑で採った野菜・山菜はいつも以上に洗うよう心掛けている。特に子供達のことを考えて尚更だ、我々の年代であれば10年後に癌が発症してもおかしくはないのだが「私達が放射線を家に持って帰る」のは・・。人によっては「ビビり過ぎ」という意見もあるだろうが、発症してからじゃ笑えない。だからといって福島を出るつもりはない、上手く付き合っていくことが我々小市民に出来ることではないだろうか?まずは自分の家族の意識改革で「正しい放射線対策」を行っていこうとGWに考えることにした。
1時間ほどの山遊び。慣れたもんだ(^^) いつも通り咲くニリンソウ
紫の綺麗なイカリソウが咲いてた。 山葵群生地。
ザイルを使って傾斜を登る。 姉はザイルを支えるだけで妹は必至に登る。
遠くから見るとこんな高いとこを歩いてきた。 ミズナ・エラコ・シドキ・山葵の根を少量採取。
別日、高湯温泉下のスカイランドは貸切状態。 誰もいないので時間が掛らず直ぐに遊べる。
1時間ほど遊んだら手洗いうがいをして帰宅。 別日、家の裏でわらび採り。
出かける時は必ず「帽子とマスク」。 木にザイルを括り付け「自然ブランコ遊び」
近所の蕎麦屋「胡々里庵」写真は冷やし天コロ。 メカブとトロロの2色蕎麦(温かい)
地元の食材を正しい知識で、家族が同じ情報を共有することでいつも通りの生活がおくれる。
少しのルールを守ることでこんなにも遊ぶことができる。
みんなで考えてがんばろう福島!(^O^)/
蕎麦の担担麺みたいな・・これは旨い!


連休日記 090808〜090816

8/8今日からGW。父ちゃんは仕事だったので母ちゃんと子供達で七夕を見に行ったそうです。
初日は天気が持ったのですが・・・(^^;)

・8/9は子供の宿題(夏友)のお手伝い。

・8/10はGW一日だけの釣り曜日・・だけど大雨で中止。子供の実験のお付き合い。今回は色んな飲み物を使ってチーズが出来るかを検証しました。

・8/11・12は家族旅行
・8/13・14はカミさんの実家

・8/15・16は色々沢山子供達と遊びました。


連休日記 080429〜080506

山野草ブック片手に何者!

今日は平日子供等は学校へ、私とカミサンとゴマちゃんは奥山へ山菜の芽吹きを見に行きました。皆それぞれに大喜び、勝手にあっちこっち行って散策してます。さーちゃんは「山野草ブック」片手に確認しまくり(笑)山菜はどれも芽が出たばっかりで右上はハリギリです。天ぷらで食べると美味しいです。


5/1は釣り。初尺を釣ってきました(詳細はYUZU日記から)


5/2・3・5日はすーちゃんの同級生・身内の子供の遊び相手・・そんなことも想定して上の写真のような遊び場を作ってみました。子供達は華奢な遊具でも楽しんで遊んでくれます(^^)


だんご三兄弟!


5/4は子供達を連れ山遊びしてきました。子供達にザイルでブランコを作ってあげたり、木登り・山菜採りを教えてあげました。はるちゃんは「コシアブラ」が判ったらしく「コシアブラの歌」を作って歌っていました・・その内皆にも聞かせたいものです(^^;)
そうそう、HG近くに温泉が出来ました。入湯料は350円とお手頃で休憩込み、隣には蕎麦屋もあり・・これが中々美味しく頂いてまいりました。山葵ではなく「辛味大根」が薬味になっていてここの土地で栽培してるのが気に入りました(^ー^)


5/6はYONPAPAさんと「山遊び」に行ってきました詳細は「YUZU日記拡大版」にて(^^;)

連休日記 070427〜07057
4/27から私は連休に突入しました。
というかすーちゃんの遠足に参加するので一日早い連休突入になりました。遠足の場所は「霊山子供の村」で学校からバスに乗り親子で遠足でした。先生の他愛もない話を聞いていると、突然「それでは到着するまで時間もあることだし親同士の自己紹介でもしましょうか」・・・え〜?!ですよね、つうか父ちゃんは私しかバスに乗ってないので凄いプレッシャー(^^;)
とりあえず、私の番になり地元出身で子供と同じ幼稚園と年齢?を紹介して終わりました。・・とまあ親の苦労知らずで子供達は目一杯遊んでました。
4/29は家族全員で山に遊びに行ってきました。
爺さん・婆さんは山菜採り私と子供達はザイルを木に引っ掛けて簡易ブランコを作り遊んでました。子供が産まれる前から考えてましたが、小学校に入る前から木登りや木の蔓にぶら下がる遊びを教えたかったのでちょうど良い機会となりました。
子供らはお手製ブランコを気に入ったらしく何度も交代して乗っていました(^^)
そのあと天然の「カタクリ」群生を見せて子供らの感想を聞いてみたところ・・やはり綺麗とのことでした。予想通りの感想を得られて一安心です(^^;)
山から帰る時は、サルの軍団に囲まれてちょっと緊張して帰ってきました。サルの方も小猿がいたらしくお互い親は警戒しながら帰途につきました(笑)
5/2久々のお父さんお母さん子供達の旅行。
いわきに行ってきました。行った当日はマリンタワーに登って海を見てましたが、突然の大雨と雷で緊急退散しました。とりあえず、予定地が宿でしたので家族風呂を予約してみんなでのんびり入りました(^^)
ここの宿は「味の宿」で有名らしくとても美味しくいただきました。中でもメヒカリの寿司は絶品でした。子供らも残さず食べて良い眠りにつきました。
5/3朝オープン時にいわきマリンピアにいきました。
開店時にはかなりの車で中々先に進めませんでした。今回は穴場と考えてましたが、同じことを考える人達が沢山いたようです。中に入りましたが渋滞した中々進みません(x_x)見たいのも中々見れず子供らはストレス満タン・・しょうがないので敷地内の砂浜スペースに移動するとあまり混雑がなくヤドカリやら小魚と戯れるスペースがあり楽しく時間が過ごせました。
いわきから帰る時に「リカ」ちゃんキャッスル」に回ってオリジナルリカちゃんを作ってきました。
今回はほぼ毎日「子供の日」でしたが楽しく過ごせたので良しとします(^^)


連休日記 060808〜0814
8/8・9国営みちのく湖畔公園で鱈腹遊んで岩魚が泳ぐのを見れる温泉で遊んできました。
前回、水場で遊べずに残念な思いをしたので水着持参で行きました。昨年は見てるだけだったハルちゃんも今年は大はしゃぎです(^^)
とにかく大暴れでした。
温泉は初めての作並温泉岩松旅館でしたが露天風呂が5つあって温度がそれぞれ違い面白かったです。内風呂も綺麗で、夕食は「茶碗蒸し」以外全て平らげました。私にしては珍しいですが「また来よう」と思える温泉宿でした。
8/10は霊山子供の村で遊んできました。
休みが違うのが幸いし、乗りたいもの遊びたいものがやりたいだけ遊べる最高の一日でした。私も小学校低学年以来の場所で感慨深げで子供らを見ていました。
なぜか看板の「スピードおとせ」が笑いを誘います。だって乗ってる人は見えないんですよ(^m^)
8/11は花火です。
昼間に「ねずみ花火・トンボ・パラシュート」で遊んでからなので夜は気合が入ってました。
竹やぶから竹を切ってきてドリルで穴をあけ通常の手持ち花火をセットします。そして打ち上げ・噴火花火を打ち上げ手前を点火するといった仕掛け花火を行いました。ある意味花火大会よりおもしろかったようです。
8/14はかみさんの実家でバーベキュー。
YUZU本家にお墓参りに行った時、極上の牛肉を頂きかみさんの実家でバーベキューをしました。見事な霜降り肉で数キロあったのがあっというまになくなってしまいました。そういった肉がいただけることに感謝です。すーちゃんは野外での食事がエライ気に入ったらしく近い将来父ちゃんとキャンプをするかもしれません。父ちゃんは嬉しいかぎりです(^^)
因みに写真は「ボガード」に(かみさんの実家で飼ってる犬、由来はハンフリーボガードからきてるらしい(^^;))ハルちゃんが余った肉をあげるとこ。

08/4/29〜5/7
YUZU家特製スペシャルママチャリ(市販品)にて、ほぼ毎日毎朝晴れの日のみ前後に子供を乗せてドライブ。ある意味父ちゃんの「筋トレ」がてら子供が「重り」というとこでしょうか・・。ですが、二人とも大喜びで毎回ついてきます。二人合わせて約38キロですのでそれなりの特訓が出来てます(^^;)すーちゃんを肩車して散歩をすると更に特訓に磨きがかかるので二日おきにしました(激爆)
朝食後の日課は裏山の野原で野草散策、すーちゃんには幼い頃から散歩の度に「いぬのふぐり」だとか「たんぽぽ」「いたどり」「蕗の薹」・・等と連れて歩いてる間知ってか知らずか考えずに話してたら覚えていたらしい。しかも、婆ちゃんが「綺麗だなと思ったら綺麗と言いなさい」とも教えていたようで、どんな雑草でも感想を言います。「この花小さいけど可愛いね」「これは首飾りにしにくいけど綺麗だね」・・一言多いのは父親譲りかもしれませんが(^^;)それに引き換えはるちゃんは、「綺麗」「可愛い」の言葉は発するものの、次の瞬間「蝶々!」と余韻がなく疾走してます。こりゃ早くに家を出ることでしょう(^〜^;)
早朝、裏山にて山菜搾取をする。そのまま朝食のおかずに用いる。写真上はエラコ(アイコとも言う)写真下左はシドキ(シドケとも言う。写真では少ない)写真下右はガスコゴミ(正式名称は知らない)
エラコは味噌汁の具材と「油揚げ炒め」、シドキはおひたしにしてワカメとの和え物・ガスコゴミは茹で上げ冷水をぶっ掛け醤油で食べる。
旬の季節に旬の山菜を食べるのは脳の活性を良くし、新陳代謝を高めることができます。
お金もかなり浮きますよ(^^)
大雪だったせいか桜は未だ満開のスポットがあり家族でお花見をしてきました。前から気にしていたとこでしたが、やっぱりよいとこでのんびりと桜見物してました。桜のおかげで家のサードカーの汚れも目立たず、まことに良い構図です(^^;)この裏手に沢があって15cmくらいの山女が泳いでいました。「お父さん釣らないの?」と言われましたが、「あんな小さいとわかってたら釣らないよ、それが釣り人のマナーだよ」とわかるかどうかわからないけど教えておきました。
そして二日に一度は裏山で蕨搾取。量的に今時分このくらいですので、お茶請けと晩御飯であっという間になくなってしまいます。因みに当家の休日の平均来客数は5人(平日は商売ですので・・)ですのでお茶請けで終わる日もしばしばあります。家のは「藪蕨」ですので主に黒っぽいのが多いです。またことしも、わらびさんとこに「蕨採りツアー」を組んでますので樽一つを車に乗せ帰りに「塩漬け」にしながら帰って来るつもりです。塩漬けの塩も色んな種類に分けるとシーズンオフに楽しみが増えるかな?
今回のゴールデンウイークは遠出をしないで近場で子供達に遊ぶ時間を与えてあげるようにしました。遠くに行かなくとも近場で目一杯遊んで、腹が減ったらご飯を食べて寝る。当たり前のことだけど、親が「何処かへ行きたい気持ち」を優先させているのが最近多い気がします。
すーちゃんは「縄跳びが巧い」と言われたのが特に嬉しいらしく暇さえあれば縄跳びを巧く飛ぶ練習、はるちゃんはお姉ちゃんのお古のおもちゃの破壊工作?いや、打撃系の遊びが楽しいらしいです。