使徒信条講解あとがき


ここに掲載した「使徒信条」の講解説教は、2002年4月7日から同年12月15日にかけて徳丸町キリスト教会の夕拝において語られたものです。
使徒信条に続いて、次に十戒、そして主の祈りと、宗教改革の教会のカテキズムの伝統に従って学びを続けていきたいと願っています。
この説教のために用いた参考文献を以下に挙げます。本文中に引用させて頂いたものも多数あります。
『ハイデルベルク信仰問答』吉田隆訳(新教出版社、1997)
『ジュネーヴ教会信仰問答 翻訳・解題・釈義・関連資料』渡辺信夫編訳(新地書房、1989)
ジャン・カルヴァン『信仰の手引き』渡辺信夫訳(新教出版社、1987)
アーノルド・A・ファン・ルーラー『キリスト者は何を信じているか』近藤勝彦・相賀昇訳(教文館、2000)
ヤン・ミリチ・ロッホマン『講解・使徒信条』古屋安雄・小林真知子訳(ヨルダン社、1996)
C・E・B・クランフィールド『使徒信条講解』関川泰寛訳(新教出版社、1997)
渡辺信夫『古代教会の信仰告白』(新教出版社、2002)




日本同盟基督教団 徳丸町キリスト教会
〒175−0083
東京都板橋区徳丸6−24−10
TEL 03−3935−3405
FAX 03−3935−3445

メールでのお問い合わせ
管理人


Copyritht ©The Evangelical Alliance Mission Tokumarucho Christ Church All Rights Reserved.