人生は出会いによって決まると言われます。思いがけない出会い、待ち望んでいた出会い。出会いのかたちはさまざまですが、しかし、そのようなかけがえのない出会いの一つ一つが積み上げられて、私たちの人生は豊かにされていくのではないでしょうか。
 聖書が語る出会い。それは「神と人」との出会いの物語です。人が神と出会う時、そこに新しい世界が開かれていきます。冷え切ったこころにぬくもりが与えられ、傷ついたこころに慰めが満され、不安なこころに確かな土台が据えられ、絶望の闇の中に希望の光が注がれる。聖書の中にはそんな出会いのストーリーがあふれています。
 「神はまた、人の心に永遠への思いを与えられた。」(旧約聖書 伝道者の書3章11節)と聖書は語ります。永遠と今がふれあう場所、神と人が出会う場所。徳丸町キリスト教会はそのような神との出会いの場所です。あなたの人生を価値あるものにするかけがえのない物語をあなたも紡ぎはじめてみませんか。新しい人生の物語はここから始まります。


 徳丸町キリスト教会は昔ながらのプロテスタントの教会です。
 1965年にアメリカ人宣教師であるフェーデル夫妻が来日し、徳丸の街にこの教会が誕生しました。この頃は、どろんこ道の不動通りに面する町工場を改造した小さな教会でした。
 50年を迎える今では、不動通りから少し入った丘の上に建っています。不動通りに面するローソンからちょっと丘のほうを見てみてください。十字架のある丘の上の白い教会、それが徳丸町キリスト教会です。毎週日曜日には、幼児から年配者まで、学生や会社員、公務員、主婦など幅広い年代の人が、だいたい60人くらい集まっています。
 私たちは地域に根ざし、信仰と希望と愛に満ちた教会の形成を目指しています。
 この機会にぜひ一度、教会へ足をお運びください。

 開拓時代の徳丸町キリスト教会

1965年、アメリカの宣教団体T.E.A.Mから派遣された A・フェーデル宣教師が、舗装もされていない、砂利道だった不動通り沿いにあった工場跡の建物を教会として、開拓の伝道を開始しました。


宣教が開始されて間もない頃の教会前での写真。屋根の上に十字架が見えます。


1968年当時の教会学校の子どもたち。
小学生と中学生のようです。



日本同盟基督教団 徳丸町キリスト教会
〒175−0083
東京都板橋区徳丸6−24−10
TEL 03−3935−3405
FAX 03−3935−3445

メールでのお問い合わせ
牧師   管理人


INDEX教会案内集会案内牧師紹介案内板ライブラリーアクセスリンク
Copyright ©The Evangelical Alliance Mission Tokumarucho Christ Church All Rights Reserved.