はじめに

きっかけ

Teetasseというサイトを見ていたら、青空文庫あおぞらぶんこへのリンクがはられていました。そういえばこんなサイトがあったなあと、さっそく作品をいくつかダウンロードし、QTViewT-Timeなど縦書き表示が可能なソフトウェアを利用して読んでいるうちに、やはり日本語のテキストは縦書きで読むのが一番だと感じるようになりました。

多少興味を覚え「縦書き」をキーワードに検索してみたところ、工夫を凝らして日本語テキストの縦書きを実現しているWebウェブサイトがいくつも見つかりました。その中に混じってマイクロソフトのページもヒットしたのですが、読んでみるとなんとIEではバージョン5.5から縦書きに対応しているというではありませんか。これにはちょっと驚きました。そのページに書いてあるとおりにやってみると、本当にちゃんと縦書きで表示されます。これは面白い、というわけで物は試しとこのサイトを作り始めた次第です。

さらに調べると、IEのバージョン5.0以降ではルビ付きテキストにも対応していることがわかりました。どうせ縦書きにするならついでにルビも、とさっそくこの機能も取り入れてみました(ただしルビを振るのはやってみると結構手間がかかり、またこのサイトではルビを振るような難しい漢字も使っていないので、実際にはこのページの一部の文字もじに試みに振ってみるにとどめました)。

* * *

このサイトについて

このサイトは、スタイルシートを用いた縦書たてがきレイアウト、およびルビりの実験じっけん目的もくてき制作せいさくしています。

現状では、このサイトを縦書きルビきでご覧になるには、Internet Explorer(IE)のバージョン5.5以降いこうが必要です(ルビについてはIE 5.0以降から表示ひょうじが可能です)。

それ以外いがいのブラウザでは、おそらく従来どおりの横書きレイアウトで表示されているものと思います。いまのところ、Netscape7.0およびOpera6.05(ともにWindows版)では横書よこがきでかつルビは( )にはいりルビの付くべき文字のあとに表示されることを確認かくにんしています。

まだ制約もある縦書きレイアウトですが、このサイト自体が一つのサンプルになればと思います。

* * *

主な更新履歴

2003-09-08
サイトをSo-netへ移転
2003-08-28
「はじめに」に「制作者プロフィール」を追加
2003-03-18
サイト内ナビゲーションを変更
2003-03-17
「青空文庫を縦書きで読む」を追加
2003-03-06
「縦書きマニュアル」に「全角の記号の向き」の項を追加
2003-02-10
「縦書きマニュアル」に「ページスクロール」の項を追加
2003-01-27
「縦書き日記」を「鳩の足跡」に模様替え
サイト全体のスタイルを一新
2003-01-13
「縦書きページ生成スクリプト」追加
2003-01-02
「縦書きサンプル」追加
2002-12-19
サイト公開

* * *

制作者プロフィール

性別
生年
1960年代
最近始めた趣味
使用済み切手の収集

* * *

ホームページ制作承ります(縦書き、横書きを問わず)。先ずはメールにてご連絡ください。

ページ先頭へ