高谷洋一 油絵展
会 期

2009年11月19日(木)〜12月1日(火)
AM10:00〜PM5:00
※但し、土日・祭日は休み。最終日はPM4:00まで。

会 場

たましんギャラリー
多摩中央信用金庫本店9階
 《住所》 立川市曙町2-8-28
 《電話》 042-526-7717
JR立川駅または、モノレール北立川駅より徒歩3分

今年80才になり、今後も体の続く限り制作は続けてまいりますが、大きな個展は、今度が最後になると思います。ぜひご高覧賜るよう、ご案内申し上げます。

 高谷洋一 油絵展
会 期

2007年3月23日(金)〜4月3日(火)
AM10:00〜PM5:00
※但し、土日は休み
= 会 期 終 了 =

会 場

たましんギャラリー
多摩中央信用金庫本店9階
 《住所》 立川市曙町2-8-28
 《電話》 042-526-7717
JR立川駅または、モノレール北立川駅より徒歩3分

 

「浅間山焼け図(天明3年)」
平成14年9月より嬬恋郷土資料館にて常設展示

会 期
2002年9月より常設展示
会 場 嬬恋郷土資料館
資料館へのマップはこちらにあります。天明の浅間山噴火のことものってます。
出 品 作 品

第41回大調和展に出品されたF150号の大作「災害(天明3年7月)」が、群馬県の嬬恋郷土資料館にて「浅間山焼け図(天明3年)」と改題され、常設展示されることになりました。


高谷洋一 画業50年記念展
会 期

2005年2月3日(木)〜15日(火)
AM10:00〜PM5:00
※但し、土日祝日は休み、最終日はPM4:00まで
 = 会 期 終 了 =

会 場 たましんギャラリー(立川駅前)
多摩中央信用金庫本店9階
 《住所》 立川市曙町2-8-28
 《電話》 042-526-7717
 

高谷洋一 作品展
会 期

2004年3月31日(水)〜4/11日(日) ※月・火 定休日
AM11:00〜PM7:00 (入館は午後6:30まで)
 = 会 期 終 了 =

会 場

ギャラリーと談話室 こむ
 《住所》 埼玉県入間市小谷田1518-34
 《電話》 (04) 2964-2229

『ギャラリーと談話室こむ』さんのご協力で、水彩画を含めて15点の作品を展示します。


第43回 大調和展
会 期

2004年3月14日(日)〜24日(水) ※15日(月)は休館日
AM9:00〜PM5:00 (入場は午後4時まで) ※24日の入場は午後1時まで
 = 会 期 終 了 =

会 場

東京都美術館(上野) ⇒地図はこちら

料 金

一般

500円 (300円)
大・高・中学生 300円 (200円)
小学生 200円 (100円)
身障者と付添(1名迄) 無 料
 ※( )内は20名様以上

毎年出品している大調和会の展覧会です。今年は100号の出品を予定しております。ぜひご高覧ください。


高谷洋一 油絵展
−嬬恋高原の自然を描く−
会 期
2003年8月5日(火)〜8月15日(金)
AM10:00〜PM4:30
 = 会 期 終 了 =
会 場

嬬恋郷土資料館 別館
 《住所》 群馬県嬬恋村大字鎌原494
 《電話》 0279-97-3405

主 催

嬬恋郷土資料館

1987年夏、ふとしたことから嬬恋村浅間高原に山荘アトリエをかまえることになりました。以来10数余年、この地で春の息吹、夏の豊かさ、秋の実り、そして冬の厳しさをしることができました。これらの浅間高原の体験は、創作意欲をかきたて、1点また1点と描き続けています。今回その中から約30点を選び展示。多くの方々にご高覧いただき、ご批判・ご評価賜れば幸いと存じます。(高谷 洋一)


劇団スケッチ座による『浅間』(原作:立松和平)の
舞台ポスター等に「浅間焼け図」が使用されました。




CopyRight©Yoichi Takaya 無断複製・転載禁止