懐かしの、あの製品〜そういえば、こんなのありました。


倍速で聴くメタルの音


marantz SD-6000 marantz SD-4000

ステレオカセットデッキ
marants SD−6000
(\89,800)


普及したカセットテープの音質をいかによくするか。
この年(1979年)、メタルテープ&対応デッキの登場に
より、ひとつの結果を出した格好だったが、マランツから
出た製品は、さらにテープ速度を倍にして時間当たりの
情報量を増やし、高音質を計ろうというもの。
しかし、90分テープを使用しても20分程度しか連続録
音出来ないのでは、当時のデッキ購買層である「FMエ
アチェック派」を満足させることは難しい。

ステレオカセットデッキ
marants SD−4000
(\79,800)