70.夜明けの刑事
毎週水曜日よる8:00〜 TBS系で放送(1974〜1977)

坂上二郎、鈴木ヒロミツ、石立鉄男
といった、それまで主にコミカル/お笑い路線で活躍していた俳優たちがこぞって出演
していた異色の刑事ドラマ。派手なアクションはないものの、人情味溢れるストーリー展開と適度なスリル感は、今にして思え
ば後年の「特捜・・・」と「はぐれ刑事・・・」を足して2で割ったようなイメージだった。この番組の後も「明日の刑事」「噂の刑事
トミーとマツ」など、関口宏の「わくわく動物ランド」が始まるまで、TBS系列としては土曜日よる9:00と並ぶ人気「刑事もの
枠」となっていた。
記憶に残るのは、宇崎竜童率いるダウンタウンブギウギバンドや中ピ連(※注1)の榎美沙子が、「実在のキャラクター」
として登場していた回。売れる前の風間杜夫が「おかま役」で出演していた回もあった。
個人的にはこの番組オープニングテーマ曲が大好きなのだが、多くの「刑事ものサントラCD」が発売それている中、未だCD
化されていない様子。残念である。

※注1・・・榎美沙子と中ピ連
国際婦人年だった1975年を中心に活躍した、女性ばかりのピンクのヘルメット集団。浮気した男性の会社に大挙して押しか
け、謝罪を迫る。「夜明けの刑事」でも、そういったシーンがみられた。後に「女性党」を結成し参院選に出馬するなど、マスコ
ミで一躍「時の人」に。(ナツメロ歌手の「えのもとみさえ」と間違える年配の人が多いので注意!(笑))