懐かしのテレビ談議
123.お笑いオンステージ
◆「減点パパ」が懐かしい。
 毎週日曜日よる7:20〜 NHKで放送(1972〜1982) 

三波伸介、伊東四朗、中村メイコらが出演する、公開型のバラエティー番組。
前半は、「減点ファミリー」のコント。
特に印象深いのは「減点パパ」のコーナーだ。芸能人の子供が先に登場し、子が話す親の特徴を捉えながら、三波〜がその似顔絵」を
描いていく。芸能人である親が登場した後は、子に関する質問を親に浴びせ、それを三波〜が採点していくことから、この名がある。この
番組の後に続く「オールスター家族対抗歌合戦(フジ)」と共に、芸能人の家族の絆をうかがい知ることが出来るコーナーであった。番組に
登場した子供たちも、番組放映時期を考えるともう20代後半から30代になっているだろうか。今このテの番組があれば、彼らの子供が
出演することになるのだろう。
三波〜が急死した際は番組で特集が組まれ、号泣する中村〜の姿が記憶に残る。間もなく番組は終了し、人気番組「クイズ面白ゼミナー
ル」へバトンタッチした。