112.おかあさんといっしょ
◆「1年生になったら・・・!」 ◆「青い光の超特急・・・!」
毎週月〜土曜日あさ10:00頃〜他 NHK⇒NHK教育で放送

子供向けバラエティ&教育帯番組の草分け的存在。歌や体操を中心とした前篇と、毎日内容が替わる後篇との2部構成。(というか、
自分が観ていた頃はそうだった。)最近は教育テレビで放送しているようだ。
懐かしい歌のお姉さんは小鳩くるみ。「♪1年生になったら、友だち100人できるかな?」「♪びゅわーん、びゅわーん、はしる、青い
光の超特急・・・」「バナナん。バナナん、バァナナん・・・」といった具合に、誰でも聴き覚えのある歌がたくさん生まれた。体操のお兄さん
で有名なのは砂川啓介。「お手てをぐるぐるぐる・・・」とかいう言いまわしは、今でもかすかに記憶に残っている。
また第2部では、黒柳徹子、大山のぶ代らが声を演じた「ブーフーウー」、紅白歌合戦の応援によく登場した「にこにこぷん」といった
「人気キャラクターもの」の他、吉行和子の「お話こんにちは」、広場で歌う「手をつなごう」(「♪手をつなごう、みんなで手をつなごう、
ほうら、ほうら、大きなお花が出来ました・・・」ってやつです。はい。)などが思いで深い。
そう言えば、「母のいない子の立場は・・・」と、番組タイトルを巡ってモメたこともあった。