104.お昼のワイドショー
毎週月〜金曜日ひる12:00〜 日本テレビ系で放送(1968〜1987)

現在、健康と食べ物に関する話題を取り上げ人気となっている、みのもんたの「おもいっきりテレビ」の時間帯で放映されていたワイド
・ショー。スタート当初の司会者は青島幸男、横山ノック、中山千夏、八代英太・・・とタレント国会議員のオン・パレードだったよ
うだ。子どもの頃、夏休み等でこの時間帯に観ていたのは、前出の「ベルトクイズQ&Q」だったので、自分が記憶しているのは砂川
啓介(かつてNHK「おかあさんといっしょ」の体操のお兄さんで、現・大山のぶ代の夫)になってから。
有名なコーナーは、まず「テレビ公開捜査」。家出、蒸発してしまった肉親の家族が生出演。「○○子、俺が悪かった。早く帰って来
ておくれ・・・!」と涙ながらに訴えるシーンは印象的だった。放送中に、一般視聴者から「よく似た人を観た!」といった情報が電話で
寄せられる仕組み。
ほかに、心霊現象を紹介する「あなたの知らない世界」。このテのネタは人気が高く各ワイド・ショーでも取り上げていたが、日本テ
レビは特に「お得意」の分野だったのでは?
人生悩み相談のコーナーでは、戸川昌子がよく相談役で出演していたような記憶がある。
「ウィークエンダー」や「ルックルック」といった日テレ他番組における「テレビ三面記事」や再現フィルムも、最初はこの番組から始まっ
たのだ。
自分は記憶にないが、世の奥様方のヌードをプロのカメラマンが撮影して紹介するコーナーもあったというから驚かされる。(笑)