懐かしの名機たち

世界最小・最軽量のCDコンパクト・プレーヤー、誕生。



1984
SONY CDコンパクトプレーヤー D−50
 ¥49,800

夢のオーディオとしてCDプレーヤーが発売された1982年から僅か2年後に登場した
初のポータブル機。当時CDプレーヤーは依然高価だったが、本機はACアダプター別
売で5万円を切る価格が注目を集め、取りあえず自分のオーディオシステムにCDプ
レーヤーを組み込みたい・・・という層にウケてヒット商品となった。
安かろう、悪かろうの予想に反して、各専門誌評するになかなかの音の出来だったこと
も好感を持たれた要因だったようだ。
なおこの機種では、まだ「ディスクマン」を名乗っていない。