懐かしの、あの製品〜そういえば、こんなのありました〜


タテで見て、ヨコにしてまた見る。
<90°回転受像>のユニークな5型。


SONY-Nello-1977


1977
白黒テレビ
SONY TV−501<Mr.neLLo> 
(\39,800)

1970年代も中盤に入ると、カラーテレビの世帯普及率
は90%を越え、白黒テレビは2台目需要やポータブル
タイプの需要に合わせた製品展開をなっていた。
この「ミスター・ネロ」は、ブラウン管の部分が90度回転
し、タテ置きでもヨコ置きでも使えるアイデア商品である。
ネーミングも「寝ろ」と「neLLo」をかけたのであろう。
また野外でも使用出来るよう、3電源方式となっていた。
個人的には「ラテカセ」同様、何とか自分の部屋にテレビ
を・・・という気持ちを駆り立たせる商品であったが、実現
には至らなかった。(数年後、帰省した時には弟の部屋
となっており14インチのカラーテレビがしっかり置いてあ
った。時代の流れか・・・?(笑))