1号機コレクション


小さい、軽い、簡単。
これ1台で撮れるベータムービー。


SONY Betamovie
1983
ベータムービー
SONY BMDC−100
(¥269,000)

「ベータを選ぶと、来夏にはこれが楽しめる。」
1982年、新聞紙上にこんなコピーの広告が掲載され
注目を集めた。激しさを極める「VHSvsベータ・ビデオ
戦争」において、ベータ方式の優位性をアピールするも
のだったが、当時「技術的確証」もなく、「予告したから
には何が何でもつくれ」というゲキがとんでいたとか。ソ
ニーの意地とプライド、技術に対する絶対の自信があ
ってこそなせる技だ。
「ベータムービー」は録画のみの機能で、再生のために
は「ベータ方式」のビデオデッキが必要となる。このため
「ベータムービー」を売るには、事前に「ベータ方式」の
ビデオデッキを購入させておく必要があり、なおさらこう
した広告展開になったのだろう。
家庭用ビデオデッキ、Hi−Fiビデオ、カメラ一体型ビデ
オいずれも発売はベータの方がVHSより早かった。

当時、ビデオ撮影はポータブルビデオをぶら下げ、カメ
ラで撮影という恰好だったので、この「ベータム
ービー」
も「かなりの」進化として受けとめられたが、
今日こんな
ので撮影していたら、間違いなく「放送
局の人」と間違
われそうである。おそるべし技術の
進歩・・・。