1号機コレクション


2時間録画を基本にしたVHS。


Victor HR-3300
1976
VHSビデオデッキ
Victor HR−3300
(¥256,000)
※初代VHS方式ビデオデッキ


SONYの「ベータマックス」が発売された翌年、ビクターから
VHS方式のビデオデッキが登場した。ご存知の方も多いか
と思うが「VHS」とは「ビデオ・ホーム・システム」の略。
1時間録画の初代ベータマックスに対し、こちらは2時間連続
録画が売りだった。別売でタイマーが用意されていたほか、
同時にビデオカメラも発売。
翌77年にかけて、シャープ、日立、三菱、松下といった各家
電メーカーも次々に製品を投入、「VHSファミリー」を形成した。
81年にはペンタックスを皮切りに多くのカメラメーカーも参入。
こちらはカメラやポータブル型デッキが中心で、さらに製品の
バリエーションが広がった。オープンリールデッキで有名な
アカイは輸出向けにVHSデッキを製造。
やがて「VHS方式」は「ビデオの世界標準」という確固たる地
位を築くことになるが、VHS成功の最大の要因はこのファミリ
ーづくりの旨さにあった・・・とよく言われている。