取 扱 製 品
タイル・石材の防滑加工 防滑工事とは 実績    記事・ニュース
ノーワックスフロアUVコーティング UVコートとは 実績・提案書 UVコート性能
鉛バッテリー再生剤『ラスロンGシリーズ』 注入データ 注入データA FAX注文書
会社案内 LINK メール ブログ

◎お買い物はこちらへ・・・クリックして下さい!!

責任施工
アクアグリップとは? メニュー
【転倒防止対策のご提案】 【滑りに関する法律】 【滑り抵抗値について】
【保障/保険について】 【転倒事故の現状】 【管理車の責任】
転倒防止対策のご提案
◎転倒死年間2、600人。すべる床は凶器です。
    老人の転倒滑る杖 こんな時、最新技術の滑り止め
「四国ネオテック」におまかせ下さい。
→ 止まる杖
素材・質感はそのままで「危ない滑り」「ピタッ」STOP!!
タイルに杖が吸い付く様に「ピタッ」と止まっています。
もちろん素足や靴もOK!                 
お試し無料!!お気軽に御問合せ下さい!!
「滑り」の気になる場所]がございましたら遠慮なくお申し付け下さい。
 
「滑り専門スタッフ」が無料でテスト加工させて頂きます。
 
お試し加工で防滑工事の驚きの効果をぜひ、ご体験下さい。   
  〒771-4101徳島県名東郡佐那河内村下字大西58−1
  防滑改修 
四国ネオテック
  TEL:088−622−2955 
  通常メールはこちらから。
☆全国対応可能です!!
担当者 岩佐
よろしくお願い
致します
 
『防滑改修工事』とは・・・
防滑改修前
もともと微細な亀裂(穴)があります。その表面に防滑改修溶剤を塗布することにより、元来開いている穴を少し広げたり、穴の数を増やしたりする加工のことです。
→ 防滑改修後
開いた穴の大きさは幅、深さとも7〜10マイクロメートル程度で肉眼では確認できません。使用する溶剤は水溶性で、加工後、水で洗い流しますので、床面には一切残りません。コーティングではありませんので、磨り減って効果がなくなるということはございません。
    拡大写真
               矢印1  人                矢印1
                     外観は変化させることなく滑りが止まります。

施工方法
 施工方法
説明ビデオ
クリックして下さい
コップに溢れるほどの水を入れ、ガラスでふたをしてそっと持ち上げると、コップも一緒に持ち上がります。これは、コップの水とガラスとの間に表面張力が働き、吸盤状態になるからです。7〜10マイクロメートルの穴をコップに例えると、足の裏がガラスの役割を果たします。

水に濡れた時、特に効果を発揮します。石自体の磨耗度はほとんど変わりません。

表面張力とは…?
水の原子の電化(―)と(+)はくっつきやすい性質がある為、水の分子同士の結合が生まれる。つまり、水の分子が引き寄せ合い、離れるのを防ぐ時、表面張力の効果が生まれます。

防滑改修の特徴

            タイル、石材等の床が水に濡れても滑りません。

            現状のタイル、石材等の床材に施工できます。

                防滑効果の強弱を選択できます。

床材が磨耗しない限り効果が持続します。(現場条件によりメンテナンスは必要)

               現状の景観をほとんど変えません。

 防滑改修の対象床材
  各種御影石伊豆若草石/十和田石         セラミックタイル
      各種大理石他/各種石材         テラゾータイル
      各割り肌石材磁器タイル           ホーロー

防滑溶剤のコンセプト


当社のは、従来の希釈型溶剤とはまったくコンセプトを異にする防滑溶剤です。



 当社の防滑溶剤は、メーカーの研究施設において多数のテストピースを対象にした試験を繰り返し、石材の種類や環境、ニーズに合わせて選択できるように、3種類のラインナップを用意しました。
1. 石材の仕上がりの美しさを極力変える事なく滑りを止めたい
2. 多少表面は変化しても、しっかりと止めたい
3. 広範囲の床を一気に滑り止め加工したい等々、ニーズに合わせた選択が可能で、しかも安全で環境負荷が無いという2つのポイントをクリアする溶剤として開発された新発想の防滑溶剤です。
(※施工後の1次排水の分析表を提出させていただきます。)

「材工共」「一式見積」の工事という“常識”は非常識に。
施工全体の費用明細も明確に出せるようになります。





防滑溶剤のラインナップ

品名記号 作用成分 可使時間 対応ニーズ 対応石材
G-35
(弱)
フッ化水素アンモニウム 5-10分  鏡面仕上げ御影石のツヤを保ちながら滑りを止めたい時に  御影石鏡面仕上げ(黒御影石はイオン反応で色が薄くなります)セラミックタイル
G-35
(強)
フッ化水素アンモニウム 5-8分  鏡面仕上げ御影石のツヤを保ちながら滑りを止めたい時に  御影石鏡面仕上げ(黒御影石、さび御影石はイオン反応で色が薄くなります。)セラミックタイル
G-11 フッ化アンモニウム有機・無機混合酸特殊界面活性剤 5-10分  スロープなど、表面を多少荒らしてもしっかり止めたい場合に
 (防滑効果・強)
 磁器タイル、せっ器タイル、洗い出し(自然石)
G-12 フッ化アンモニウム有機・無機混合酸特殊界面活性剤 20分以上  ―気に広い範囲の防滑施工を行いたい時に
 (防滑効果・中)
 磁器タイル、せっ器タイル、洗い出し(自然石)
G-13 フッ化アンモニウム有機・無機混合酸特殊界面活性剤 10-15分  一気に広い範囲の防滑施工を行いたい時に
 (防滑効果・弱)
 磁器タイル、せっ器タイル、陶器タイル、セラミックタイル(ツヤが無くなる場合もあります)
G-14 有機酸、ビルダー 5-10分  テラゾータイル、大理石  テラゾータイル、大理石、コンクリモルタル床


他工法との比較


防滑溶剤工法は、『安全性』『簡便性』『ECO』
あらゆる観点から優れた滑り止め工法です。


■ 各滑り止め工法比較表(10平米施工時)
防滑溶剤工法 ブラスト工法 ジェットバーナー工法 カッティング工法
施工可能
タイル厚
5mm以上 30mm以上 30mm以上 30mm以上
施工時
使用材料
本溶剤
1リットル
硅砂
306kg

プロパンガス5kg
コアカッター
6%
施工時注意点 特に無し 騒音及び粉塵 1,800℃以上の炎 騒音及び汚泥
施工時
使用燃料
無し 軽油 プロパンガス ガソリン
施工時間 約20〜30分 約3時間 約1時間 約3時間
耐久性 約2〜3年 約1年 約1年 約1年
再施工 2〜3年後 再施工困難 再施工困難 再施工困難
メンテナンス 6ヶ月に1度 日々 日々 日々
メンテナンス
方法
洗浄 洗浄 洗浄 洗浄
欠損率 0% 10% 16% 0.2%
劣化率 0% 10% 16% 16%
施工時騒音 騒音無し 85dB 55dB以下 54〜90dB
CO2排出量 0t-CO2 0.007256t-CO2 1.557041603t-CO2 0.008706225t-CO2
廃材料 0.03立米 0.05立米
汚泥量 180リットル
(アルカリ性)
一般排水液
(水)
3リットル
消費カロリー
(人)
約27.6kcal
(1人)
約499.8kcal
(2人)
約166.0kcal
(2人)
約499.8kcal
(2人)
消費カロリー
(燃料)
0kcal 約23,260kcal 約50,000kcal 約27,000kcal

事故の現状
毎年、転倒事故により何人の方がお亡くなりになるかご存知でしょうか?
交通事故による死亡者数はニュースなどで話題になりますが、転倒事故に関してはご存知ない方が多いと思います。
下記の表をご参照ください。
             死  因    死 亡 者 数
            交通事故      10.913人
            転倒・転落
内、スリップ、つまづき及びよろめき
による同一平面上での転倒
     6,722人
     3,684人
            不慮の溺死        5,716人
                               平成15年 厚生労働省

以上のように、交通事故の約3割に当たる約3,400人もの方が毎年お亡くなりになっています。
その内約85%が65歳以上のお年よりの方で占められ、さらに年間約90.000人の方が転倒事故が原因で
寝たきりになっているというデータもございます。

普段は何も気にせず歩いている場所、例えばビルの玄関、廊下、階段などが、雨や水道水で水濡れ状態になると、突然凶器に変貌することがあります。美観、デザインのみが重視されすぎたのが原因かもしれません。
今後の施設管理は、子供からお年よりまで全ての年代に優しい、ユニバーサルデザインが求められる時代であると思われます

管理責任
3月におきた六本木ヒルズの回転ドアの事故で管理者責任が問われていますが、
既に転倒事故においても、過去の訴訟において施設管理者側に不利な判決がでています。

以下の判例をご参照ください。
事例・ コンビニ内での転倒事故に115万円の支払い命令
ファミリーマートで買い物中の女性が転倒して左腕を縫うけがをした。

判  決:原告(転倒者)勝訴
判決理由:ファミリーマートは安全確保のため、水ぶきの後からぶきするなど、客が転ばないよう店舗経営者らを通じて指導する義務があったとして、慰謝料などの支払いを命じた。
(大阪高裁2001年7月31日)
事例・ ビル内での転倒事故に損害賠償2,200万円の支払い命令
JR池袋駅ビルで主婦が転倒。左足骨折、左股関節機能麻痺となった。

判  決:原告(転倒者)勝訴
判決理由:低コストを業者に強要するあまり清掃も十分でなく、また床に油や水が付着して滑りやすくなっていたことが原因である。
(東京地裁2001年11月27日)
事例・裁判所内での転倒事故に105円の支払い命令
大阪地裁堺支部で、視力傷害者の男性が階段で転倒し、肘の骨を骨折した。

判決:原告(転倒者)勝訴
判決理由:点字ブロックや滑り止めがあれば転倒することはなかったとし、
こうした整備は努力目標でなく法的な義務だったと位置づけて
国に105万円の支払いを命じた。
(大阪地裁 2004年12月22日)


業務内容及び主な施工地域
滑り止め工事、滑り止め加工、滑り止め改修、すべり止め工事、すべり止め加工、すべり止め改修、防滑工事、防滑加工、防滑改修、濡れたタイルの滑り止め、濡れたタイルのすべり止め、濡れた石材の滑り止め、濡れた石材のすべり止め、スロープの滑り止め、スロープのすべり止め、階段の滑り止め、階段のすべり止め、玄関の滑り止め、玄関のすべり止め、玄関のスベリ止め、エントランスの滑り止め、エントランスのすべり止め、浴室の滑り止め、浴室のすべり止め、風呂の滑り止め、風呂のすべり止め、風呂のスベリ止め、バリアフリー対策の転倒予防、バリアフリーの滑り対策、バリアフリーのすべり対策、バリアフリー建築、四国の滑り止め工事、四国のすべり止め工事、四国のスベリ止め工事、徳島の滑り止め工事、徳島のすべり止め工事、香川の滑り止め工事、香川のすべり止め工事、高松の滑り止め工事、高松のすべり止め工事、愛媛の滑り止め工事、愛媛のすべり止め工事、松山の滑り止め工事、松山のすべり止め工事、高知の滑り止め工事、高知のすべり止め工事、淡路島の滑り止め工事、淡路島のすべり止め工事、