両手は自由に、心は満たして

Renji Talk Top > レオ・バボータ関連翻訳 > Zen Habits > 両手は自由に、心は満たして

両手は自由に、心は満たして

著者:
Leo Babauta
原文:
原文公開:
2012-3-16
日本語訳:
日本語訳公開:
2013-3-16
日本語訳更新:

旅をするとき、私たちはついつい大荷物を抱えてしまいがちだ。様々なことを想定して備えておきたいと思うからだ。この「備えておかなければ」という気持ちが重荷となって私たちの手を荷物でいっぱいにし、何であれ旅先での出会いを受け入れる余地を奪ってしまう。

荷物を運ぶだけで疲れてしまうので、旅の途上で知らない人と出会うことにも喜びを感じられない。

新しい体験を受け入れ、食べたことのないものを食べ、出会った人々と触れあうために、何も持たずに旅をしたらどうだろう?

出発するときは、準備不足のような気がするかもしれない。しかし「準備」そのものが幻想なのだ。モノを持っても準備をしたことにはならない。両手は自由に、心は愛で満たしておくことが、あらゆることに準備をさせてくれるのだ。

同じことは旅行だけでなく、日々を生きることにも当てはまる。毎日は旅と同じだ。そして私たちはたくさんのモノ、タスクやプロジェクト、読むべき本、書くべき文章、ミーティング、電話、テキストメッセージを抱え込む。両手は荷物でいっぱいになり、新しいものを受け入れられなくなってしまう。

全てを手放そう。あらゆることにオープンになろう。

両手は自由に、心は満たされた状態で一日を迎えよう。

この記事は、Leo Babauta(レオ・バボータ) さんがUncopyrighted(コピーライトなし)として公開されている記事の日本語訳です。原文同様、この日本語訳もUncopyrighted(コピーライトなし)とします。当サイトの翻訳文書に関するその他の注意事項については、翻訳文書についてをごらんください。