フラワーカレンダー of フォト・ユー&アイ 写真の雪岡

FC2017tt.gif

2017-6.gif


「フラワーデザイナーズカレンダー 2017」 ができました。

このフラワーデザイナーズカレンダーはお花店様の販促用として作られているもので、年末にはお取り扱い花店様よりお客様に配布されます。
フラワーアレンジメントの制作はお近くのお花店様のデザイナーが作ったもので、毎月違うお店の方が担当し、変化に富んだアレンジとなっています。

2017年版はテーマを「」として、一軒の小料理屋さんの店先と群馬県の山の中の旅館をお借りして、「和」のイメージのアレンジを作りました。和風の「和」、なごみの「和」、調和の「和」、いろいろな意味での「和」が表現されていますでしょうか。


このフラワーカレンダーも当初はお花店様の販促用として作られていましたが、お花はいつ見ても、どこに置いても心安らぐもので、最近ではブティック、飲食店、介護関係、インテリアのお店様、会社様にもご購入いただき好評をいただいております。
お花店様、その他のお店様、企業様でお取り扱い希望がありましたらお問い合わせください。
センター部分に貴社、貴店の名入れができます。
単価はご購入部数、名入れの有無によって異なりますが、100部名入れ印刷をしておよそ26,000円〜。
詳しくはお問い合わせ下さい。ご案内書をお送り申し上げます。

●第1次のご注文は締め切りました。たくさんのお店様のご注文ありがとうございました。
 未だ在庫がありますので、これからのご注文もお受けできます。






仕様、制作スタッフ

 ●サイズ       B−5見開き(開いたとき B−4、25.7x36.4cm)
 ●企 画       東京板橋研究会
 ●制 作       フォト・ユー&アイ
 ●フラワーデザイン制作協力  東京板橋研究会の皆様、他協力花店様
 ●撮 影       フォト・ユー&アイ 雪岡 直樹

 ●撮影協力      東京都新宿区・タキギヤ
            群馬県みなかみ町・法師温泉長寿館

●東京板橋研究会について

  東京板橋研究会は東京板橋市場花き部を利用するお花店様有志の勉強会でフラワーアレンジメントの制作やお店の経営に関することまで幅広く勉強会をされております。
特に会員皆様のアレンジ制作の技術は高く評価されています。
JFTDフラワードリーム(ジャパンカップ)では川口の花好園・山本宗省氏が2014年では「ファイナル」まで、2015年は「セミファイナル」まで残りました。(1月担当)
2016年は群馬県下仁田町の花のたかはしさんが[ファイナル」まで残りました。(7月、9月担当)
会長は東京・板橋区の「ひらい花店」の平井義章氏です。氏のアレンジは定評で、各種コンテストに入賞されております。

お近くに取り扱いお花店様のない地域の皆様に直接販売もいたします。
ご希望の方は送料とも600円分の切手を同封の上お申し込み下さい。


●お問い合わせは

■各月の写真■

2017H1-2.jpg

■表 紙■

制作:当日参加の皆さん

法師温泉の入口、バス停の前の大きな岩をお花一杯で飾ってみました。

2017-1.jpg

■1 月■

制作:Hiroyoshi Yamamoto
(埼玉県川口市・花好園)

小料理屋さんのカウンター。お正月に来店されるお客様をお迎えします。
花材■松、苔梅、菊、ピンポンマム、ジニア、南天、葉蘭。

2017-2.jpg

■2 月■

制作:Diju Yamazaki
(東京都板橋区・フラワーショップなでしこ)

小料理屋さんの小さな床の間一杯に水仙のアレンジで飾ってみました。
花材■水仙

2017-3.jpg

■3 月■

制作:Yuuji Suzuki
(札幌市・紅乃花や)

3月8日はミモザの日。イタリアでは女性に感謝の気持ちを添えてミモザの花を贈るとか。
小料理屋さんの店先をミモザの花で。ご来店いただいた女性の方に感謝。

花材■ミモザ、サンシュユ、カーネーション、木苺。

2017-4.jpg

■4 月■

制作:Yasuyuki Mukai
(東京都練馬区・はなんちゅ)

気の合うお友達とお茶会。
バラの花が優雅に匂います。

花材■バラ(レフレーズ、イリオス、エクレール、ふみれ)、マメグンバイナズナ、ナルコ、アイビー他。

2017-5.jpg

■5 月■

制作:Hiroshi Masujima
(東京都練馬区・日東生花)

5月端午の節句、ショウブは邪気を祓います。
旅館の裏手の川のなかにアレンジを作ってみました。

花材■ショウブ、ジニア、ドウダン

2017-6.tif

■6 月■

制作:Seiji Mizuishi
(群馬県沼田市・フローリストみずいし)

鄙びた旅館の玄関先、赤いポストの脇にアジサイのアレンジを。

花材■アジサイ(紫)、アナベル(白、赤)、ソケイ、アセビ、ギボシ(葉)。

2017-7.jpg

■7 月■

制作:Masao Takahashi
(群馬県下仁田町・花のたかはし)

旅館のテラスから見た初夏の緑の中に映えるテッセン。

花材■クレマチス、ベルテッセン、五色ドクダミ、クガイ草。

2017-8.jpg

■8 月■

制作:Takeshi Souma
(埼玉県小鹿野町・ヤマサ生花店)

旅館のロビー。ユリの大群がお客様をお迎えします。

花材■ユリ、ドウダン、ニシキギ、ソリダコ

2017-9.jpg

■9 月■

制作:Yuu Takahashi
(群馬県下仁田町・花のたかはし)

9月。初秋を彩るリンドウ。山の中にも秋が忍び寄ってきます。

花材■リンドウ(2色)、ワレモコウ、五色ドクダミ、ニゲラの実。

2017-10.jpg

■10月■

制作:Naoto Kuroda
(埼玉県越谷市・くろだ生花店)

だいぶ秋も深まってきて菊と紅葉と枯葉が一層秋を彩ります。

花材■ピンポンマム、枝垂れ紅葉、枯葉。

2017-11.tif

■11月■

制作:Toshio Okuda
(さいたま市浦和区・フローリスト花忠)

玄関を彩る紅葉。入ってこられるお客様もビックリの大木です。

花材■枝垂れ楓、ケイトウ、スプレー菊、八つ手、手毬草。

2017-12.jpg

■12月■

制作:Syuuta Moroi
(東京都練馬区・花保諸井商店)

12月のイメージは赤い花。
重い木の扉と白い壁に、赤いダリアが目を引きます。

花材■ダリア(ガーネット)、フトイ、アルストロメリア(歌舞伎)、ユリの実。

2017H4.jpg

■裏表紙■

制作:参加の皆さん

旅館裏手の山から湧き出る「長寿の泉」。
この水を飲んで、長生きできますように、そして来年もよい年でありますように・・・。

●画像をクリックすると大きなサイズでご覧いただけます。
●一部のお花店様はホームページへ直接リンクしています。

■フラワーカレンダープレゼント

このフラワーカレンダーのページをご覧頂いた皆様に「2017年版フラワーカレンダー」をプレゼントします。
ご感想と、ご住所、お名前をご記入の上、メールにてご応募下さい。
応募多数の場合は抽選の上、10名様にカレンダーをプレゼントします。
応募締め切りは 11月末日。発送は12月初旬となります。
たくさんのご応募をお待ちしております。


プレゼントとは別に個別の販売もしておりますので、ご希望の方は600円分の切手を同封の上お申し込み下さい。

ご応募・お問い合わせは「お問い合わせ」フォームから。




※ご記入いただきました個人情報はしっかり管理し、このプレゼント業務以外には使用しません。