経営方針

大阪労務管理事務所は、経営方針として下記の4つをお約束します。

(1)経営者の良きブレインとなるようアドバイスいたします。


労働者は労働基準法で最低限の生活が守られています。一方、中小企業経営者は法律上はなんら保護されていません。自分の身は自分で守らなければなりません。法律は、それを知っているかどうかで味方につけることも出来ますし、敵にまわすことにもなります。経営者の良きブレインとなりアドバイスさせて頂きます。


最近は労働者の義務を果たさず、権利ばかり主張する問題社員が増えています。当事務所は、営業等でお忙しい経営者に代わり、法律、判例に則りこうした問題社員に対応する方法をアドバイスします。


もちろん、従業員の幸せなしには、企業の発展はありえません。従業員の福利厚生、安全で快適な職場作り、従業員のやる気を引き出す人事・賃金制度等の構築のお手伝いをします。



(2)迅速、丁寧、正確に仕事を処理します。


当事務所は、ご依頼を受けた仕事を、迅速・丁寧・正確に処理いたします。


(3)最新の法改正情報提供と対応策をアドバイスいたします。


少子高齢化、非正規雇用の増加等社会の変化に合わせ、労働・社会保険諸法令は、毎年いずれかの法律が改正されています。当事務所では、最新の法令改正に関する情報を提供し、企業への影響を考え、ベストの対応策をアドバイスいたします。


(4)経営の視点からアドバイスいたします。

「人、物、金、情報」の経営に関する4つの資源のうち、利益を生み出す根本的なものは「人」です。「人」を如何に使って利益を上げていくか、また「人」を雇うリスクを如何に抑えるか、単なる労務管理ではなく、経営の視点からアドバイスいたします。


                                            大阪労務管理事務所トップに戻る


業務案内障害年金申請代行適格年金の移行退職金制度の見直し401kの導入支援
就業規則の作成・見直し審査請求・再審査請求代理あっせん代理問題社員対応
コンピテンシー高齢者の賃金設計
小規模企業の健康診断最新ニュースセミナーの開催
職場のメンタルヘルス助成金の申請代行パート社員労務管理キャリアコンサルティング
賃金制度年金の実務
給与計算の実務Eメール顧問貴社のメリット報酬規定
賞与計算の実務解雇雇止め安全配慮義務労災発生時の対応労務管理なんでも相談
社会保険料の計算方法傷病手当金合同労組契約社員の労務管理派遣社員の労務管理