俊樹の部屋(?)

俊樹の部屋(第21回)


(99.5.14アップデイト)

1996年5月30日、歴史は始まりました。ついに布川俊樹のホームページがスタートしたのです。このページを立ち上げた4、5月はギターを弾くよりとにかくこのホームページ製作に追われる日々、日夜Macに向かっておりました。この「俊樹の部屋」は毎回僕がたわいもないことをエッセイ的に書き連ねたり、「徹子の部屋」みたいにゲストを呼んで対談をする、みたいなコーナーであります。

今回は番外編です。日立のジャズの謎の立役者、マスダ米笑さんが「とある日の布川俊樹のMC」と題して布川俊樹グループツアーの最終日、日立でのライブでのMCを完全収録、テキスト再現してくれました。このMCがおかしいっていうか、布川滅茶苦茶ワインが入ってのライブだったので(でも演奏は盛り上がったんだよ)、しゃべりが支離滅裂になっています。かなり危ない内容も含まれているので音楽関係者は見ないようにしてください。もし見る場合は1万円を僕に振り込んでから見るように。


というわけで番外編にジャンプ!



次回は古川、布川、岩瀬三者対談後編です。お楽しみに。ちなみに「俊樹の部屋」のバックナンバーを用意しています。見てない方はチェックしてね。








皆さん、このページに関するご感想を是非、下記 E-mail アドレスまでお送りください。それからQ&Aのページへの質問が相変わらず少ない。このままだとページ閉店売りつくしセール(ずっとやってたりして)をやらねばなりません。是非送ってちょ。



n-valis@da2.so-net.ne.jp




ホームページに戻る



リンクへ行く