布川俊樹CDリスト



(17.8.13アップデイト)


リーダーアルバムはブログ記事でも見ることができます。

<「Old Boys' Dreams/福田重男 布川俊樹」>

2017年9月6日発売! ¥2,500(税込み)

Bacchusレーベル SFTN-1701


(1)Portrait Of Undercurrent(2)One Phrase Blues(3)Old Boys' Dreams(4)Swingin' In Green Heaven(5)Spring 17(6)Just Be Happy My Love(7)Willows Bending In The Wind(8)Joy Spring(9)Fetio De Oracao
福田重男(p)、布川俊樹(g)

2016.3.6〜7録音

2011年、日本が産んだピアノ&ギターデュオの傑作「Childhood's Dream」から6年、満を持した盟友コンビ2作めが遂に発売!

新作は、前作とは大きく雰囲気が変わった2人のコラボレーションユニットアルバムだ。リズムセクションを加えたカルテットでの5曲は、アグレッシブで激しいバンドサウンドを転回する変拍子ブルース(2)、複雑な構成のタイトル曲(3)、敬愛する盟友をイメージしたお洒落なブラジル風ナンバー(4)、ごきげんなスイングナンバー(6)、ボブディランに捧げたフォークロックっぽいナンバー(7)など、実にバラエティーに富んだサウンドになっている。そのサウンドは激しく美しくお洒落でどことなくポップでもある。

一方、前作の雰囲気を引き継いだDuo4曲では一層深化した2人のコンビネーションが聴かれる。ジムホール&ビルエバンスの名作へのオマージュのジャズワルツ(1)、軽快な春のサウンド(5)、見事な2人のインタープレイが展開されるクリフォードブラウンのバップ曲(8)、そしてアルバムラストを飾る哀愁のバラッド(9)はブラジルの歴史的作曲家の作品だ。

鉄壁のリズムセクションは福田重男トリオのレギュラーメンバーであるコモブチキイチロウ(b)、奥平真吾(ds)。見事に福田布川のサウンドをバンドサウンドに昇華している。

アルバムタイトルは夢シリーズ第2弾。ほぼ還暦デュオながらまったく枯れていないチャレンジングなサウンドは、まさに2人の再出発宣言と言えよう。


<「布川俊樹SJP TRIO LIVE〜天空の滝〜」>

2017年2月20日発売! ¥3,000(税込み)

Virtuosoレーベル VTS-001


(1)Flying Blue Squids(2)Hope In The Cave(3)Children In The Lost Paradise(4)Dancing In The Darkness(5)天空の滝(6)Kupu Kupu Suite(7)The Days Of Wine And Roses(8)Mad Hatter Blues
布川俊樹 SJP TRIO:布川俊樹(g)、高瀬裕(b)、安藤正則(ds)

2016.5.29、Virtuoso Akasakaにてライブ録音

布川の最初の弟子であり素晴らしいギタリストである矢堀孝一が店長を勤めるジャズクラブ「Virtuoso Akasaka」。いまや東京のジャズギタリストが集うジャズギターの聖地となっている。そこを新たなホームグラウンドとして再開したトリオのライブレコーディングがレーベル第一弾のCDとなった。現在の布川のジャズギターミュージックの全貌がここにあると言ってもよい熱い1枚!(布川俊樹)



<「DuoRama Standards/布川俊樹&納浩一」>

2015年7月3日発売! ¥2,600(税抜き)

しおさい ZIZOレーベル SHCZ-0058


(1)Foggy Day(2)But Not For Me(3)Mack The Knife(4)P.D Blues(5)I Loves You,Porgy(6)Smoke Gets In Your Eyes(7)Someday My Prince Will Come(8)Speak Low(9)Summertime(10)Yesterdays

DuoRama:布川俊樹(g)、納浩一(b)

2013.7.30、2014.1.29録音

25年以上の付き合いのデュオユニットDuoRama。その絶妙のコンビが、しおさいZIZOレーベル立ち上げ最初のアルバム「DuoRama」発売したのが1999年。それから15年余を経て、ジャズスタンダード曲を録音したユニット3枚め。まさに、円熟の域にある2人の現在(いま)のプレイのエッセンスが詰まった生々しい表現を味わえる音だと自負しています。また、本作がしおさいレーベルのCDとしてのラスト作品だということ。時代の変化を感じて大変感慨深いです。(布川俊樹)




<〜ゆるやかに漂う弦の響き 気がつけばそこが楽園〜
「キヨシさんとぬのさん/キヨシ小林&布川俊樹」>

2017年5月12日発売! ¥2,222(税抜き)

しおさい ZIZOレーベル SHCZ-0061


(1)Don't Get Around Much Any More(2)I'm In The Mood For Love(3)ミズタマリ(4)Tea For Two(5)星砂(6)三宅坂ジャンクション(7)Raindrops Keep Falling On My Head(8)Jus The Way You Are(9)Crazy C(10)Stranger In Paradise(11)Blowin' In The Wind


キヨシさんとぬのさん:キヨシ小林(ukulele)、布川俊樹(acg,elg)

2016年11月10、11日録音

日本を代表するウクレレ奏者キヨシ小林とジャズギタリスト布川俊樹のデュオ作品が登場。デュークエリントンやジャズスタンダード、バートバカラック、ビリージョエル、ボブディラン等の名曲の数々と個性的なオリジナル楽曲を柔らかな美しい音色で奏でる究極のリラクシンミュージックをご堪能ください!





<「布川俊樹プレゼンツ〜ウルトラマンジャズヴォ−カル&ピアノ」>

2017年5月10日発売! ¥2,593(税抜き)

徳間ジャパンコミュニケーションズ TKCA-74508


(1)ウルトラマンの歌(Vocal ver.1)(2)ウルトラセブンの歌(3)MATのテーマ(4)進め!ウルトラマン(5)ウルトラ警備隊(6)ULTRA 7(7)ウルトラマンの歌(Vocal ver.2)(8)ファイターウルトラマン(9)ウルトラマンタロウ


布川俊樹(produce,arr,g…1,2,6)、福田重男(p)、大塚義将(b)、柴田亮(ds)、須田晶子(vo…1,6)、和田明(vo…2,7)

2017年2月24日録音

布川俊樹プロデュース&アレンジで「ウルトラマン」シリーズの曲をジャズにする「ウルトラマンジャズ」プロジェクト。待望の第4弾はヴォ−カル&ピアノトリオをフィーチャ−!

1998年「ウルトラマン」シリーズの音楽をジャズで演奏し、ジャズ界を震撼させたベストセラー「ウルトラマンジャズ」から19年、シリーズ最新第4作めは、何とヴォ−カル入り!バラードとスイング、2バージョンの日本語ジャズによる「ウルトラマンの歌」、そしてスキャットが炸裂する「ウルトラセブンの歌」など想像を超えた新感覚。ヴォ−カル曲のほかは、ピアノトリオでウルトラ級の本格ジャズを展開。かつてない斬新なサウンドはジャズファン、ウルトラファンともに大きな驚きをもって歓迎されることでしょう。



<「布川俊樹プレゼンツ〜ウルトラマンジャズベスト」>

2017年5月10日発売! ¥2,593(税抜き)

徳間ジャパンコミュニケーションズ TKCA-74509


(1)ウルトラマンの歌(Quartet ver./Live)(2)ウルトラマンレオ(Live)(3)ウルトラセブンの歌(4)ウルトラマンの歌(5)特捜隊の歌(6)ウルトラQのテーマ(7)ウルトラセブンの歌(Future Jazz ver.)(8)ウルトラマンの歌(Future Jazz ver.)(9)MAT


このたび、新作「ウルトラマンジャズヴォ−カル&ピアノ」のリリースに合わせ、過去のヒット3作から9曲を厳選し、最新リマスター、ファン待望のベスト盤をリリースします。アコースティックジャズからフューチャージャズ、そして白熱のライブヴァージョンまで多彩な演奏を最新リマスターによるウルトラ級のサウンドでお楽しみください。










<新潟の人気ヴォーカリスト吉田睦と布川俊樹の新ユニットファーストアルバム!「Found/吉田睦&布川俊樹」>

2013年4月20日発売! ¥2,520

BQRecords BQR-2060


(1)When I Fall In Love(2)Georgy Porgy(3)This Masquerade(4)On A Rainy Day(5)ステキ(6)Eternal Friend(7)晴れときどき曇りの日もしとしと雨の日も(8)おいしい水(9)I Found You(10)(You Make Me Feel Like) A Natural Woman


Found:吉田睦(vo)、布川俊樹(g)

guest:ジーン重村(ds,perc)、渡辺貴行(b)

2012年8月録音




僕が新潟県見附で「みつけた」吉田睦。彼女の力強くストレートな歌とセンスに魅了され、30年以上の音楽キャリアで初のヴォーカリストとのユニット、「Found」を結成した。サウンドはジャジーなアコースティックポップ。オリジナル曲とカバー曲5曲からなるこのアルバム、その心地よい落ち着いたサウンドは、新潟田園風景からインスパイアされたものだ。とにかく素晴らしいのは吉田睦の歌!僕の一捻りしたアレンジにもまったく臆するところなく、自由に繊細にグルーヴィーに歌い上げる。僕がやられてしまった歌声溢れる渾身のデュオユニットデビューアルバム、是非聴いてください!

布川俊樹

(リリースインフォメーションより)

発売はBQRecordsからです。






<30年来の友情関係が作り上げた珠玉のデュオアルバム
「Childhood's Dream/福田重男、布川俊樹」>

2011年7月13日発売! ¥2,500

BQRecords BQR-2053


(1)Hope In The Cave(2)Bitter Sweet(3)Mission Complete(4)Thanks(5)和音の記憶(Paradoxical Waltz)(6)Childhood's Dream(7)How Deep Is The Ocean(8)Chaturanga(9)The Peacocks(10)Wrap Your Troubles In Dreams

福田重男(p)、布川俊樹(g)

2011年2月7日、8日録音


1980年代から日本JAZZ界の一線で活躍してきた福田重男と布川俊樹が、オリジナル曲もたずさえてDuoアルバムを完成!(ライナーノーツ8p入り)

長きに渡り常に世界のジャズ・シーンを視野に入れ、互いに切磋琢磨し築きあげてきたリズム&グルーヴ、音楽観、そんな中で信頼関係に裏打ちされた友情。未曾有の大震災で真の価値を考えさせられるような今、子供の頃の純粋な夢や心を忘れないオヤジたちが、ニッポンへの愛を込めて産み出しました!(リリースインフォメーションより)

発売はBQRecordsからです。





<ついにリリース!
布川俊樹キャリア初のジャズ.スタンダード.アルバム
「スタンダード.ジャズ.プロジェクト/布川俊樹」>

2009年10月21日発売! ¥3,150

ビクターエンターテインメント VICJ-61613


(1)On A Clear Day(2)Mona Lisa(3)Moon River(4)Autumn Leaves(5)おいしい水(6)You're The Sunshine Of My Life(7)Round Midnight(8)K.I.Blues(9)Our Love Is Here To Stay(10)I'll Remember April(11)The Nearness Of You

布川俊樹(g)、佐藤浩一(p)、高瀬裕(b)、安藤正則(ds)

2009年8月11日、12日録音


お待たせいたしました。ついに布川俊樹が満を持してキャリア初のスタンダードジャズアルバムをリリースです。ウルトラマンジャズを彷彿させる凝りに凝ったアレンジもの、ヘッドアレンジのセッション風ストレートアヘッドな4ビートスイング、はたまたアコースティックギター無伴奏ソロなど盛り沢山の全11曲。布川が目指したのはコンセプトは美しさと聴きやすさ。メンバーは期待のホープ弱冠26歳佐藤浩一(p)、最高の骨太グルーヴ高瀬裕(b)、繊細かつ小気味よい切れ味安藤正則(ds)というフレッシュな面々。発売はビクターエンターテインメントからです。








<あの珠玉の名作が10年ぶりに帰って来た!
「DuoRama2/布川俊樹&納浩一」>

2009年3月21日発売! ¥2,800

しおさい ZIZOレーベル SHCZ-0040




(1)春風駘蕩(2)湖畔のゆりかご(3)桜舞音(Sakura-Mai-On)(4)The Breath Of Misty Mountain(5)過ぎゆく人へ(6)月降る浜辺(7)Phantom 50(8)雪の朝(9)Doctor's Studio(10)Naked Voice(Song For Honoka)

布川俊樹(ac-g, eg)、納浩一(wb,elb)、Guest:鶴谷智生(perc,ds)

2008年8月20日、21日、11月3日録音











布川俊樹と納浩一の「デュオラマ」が10年ぶりに帰ってまいりました。前作のイメージを引き継ぐアコースティックでメロディックなナンバーに加えて、鶴谷智生のドラム、パーカッションをフィーチャーしたラテンファンクナンバーなども新機軸として加わり、より多層的な音楽となっています。楽曲は布川、納のオリジナルが5曲づつ、両者ともに多数の楽器を使って伊豆高原しおさい新スタジオで念入りに作り込んだサウンドは、ジャズ的デュオ作品というより2人のユニット作品と言えましょう。「デュオラマ」10年経ってどのように進化したか?是非お試しください。





<3年振りの新作は初のオルガンユニットとのアルバム!
「The Road To Jazz Jungle/布川俊樹」>

2007年6月21日発売! ¥2,800

しおさい ZIZOレーベル SHCZ-0035




(1)愚人の知恵(2)Photon Shower(3)Crazy Frog(4)Funky Turkey(5)Love Cage(6)Pumpkin Girl(7)Groovy Fruits(8)Every Breath You Take

布川俊樹(g)、金子雄太(org)、大槻カルタ(ds)、Guest:小池修(sax)

2007年2月28日、3月1日録音













かつてValisにおいて革新的なジャズ・フュージョンサウンドを提示してみせ、ソロアルバムでは創造的なインプロバイザーぶりをアピールして来たギタリスト、布川俊樹。その彼が一回り下の世代である金子雄太(Org)、大槻"KALTA"英宣(Ds)というフレッシュな魅力溢れるメンバーと共にニューアルバム『 The Road To Jazz Jungle』を完成!!今回新たに書き下ろされたジャズロックテイストのオリジナル曲にポリスの名曲「Every Breath You Take」 のカヴァーを加えた充実の全8曲で繰り広げられるインタープレイの数々には、"王道を行くジャズギタリスト"としての面目躍如たる魅力が満載!!また、ゲストプレイヤーとして参加し、作品に彩を添えた盟友、小池修のサックスプレイにも要注目!!





<3度目の地球来訪!
「ウルトラマンジャズライブ/布川俊樹UJR」>

2007年9月26日発売! ¥2,600

徳間ジャパンコミュニケーションズ TKCA-73246



(1)ウルトラマンの歌(カルテットヴァージョン)(2)特捜隊の歌(3)ウルトラマンエース(4)ウルトラマンレオ(5)帰ってきたウルトラマン(6)ウルトラセブンの歌(7)ウルトラマンの歌(クインテットヴァージョン)(8)ULTLA 7

布川俊樹(g)、福田重男(p)、納浩一(b)、大坂昌彦(ds)、GUEST: 市原ひかり(tp,flh)

2007年7月14日「横浜KAMOME」ライブ録音








<VALIS解散後再始動第一弾は初のトリオアルバム!
「The Blood Trio/布川俊樹」>

2004年6月9日発売! ¥2,800

しおさい ZIZOレーベル SHCZ-0029




(1)Dancing In The Darkness(2)Dreaming Beauty(3)Mystery Circle(4)Memories Of Mouton(5)One Inch Punch(6)Spice Freak(7)In A Silent Way(8)ECM(9)Blood Music

布川俊樹(g)、納浩一(b)、山木秀夫(ds)

2004年2月録音











<いよいよ18年の総決算!VALISラストアルバム!
「ザ・ラスト・ギフト/布川俊樹VALIS」>

2003年3月3日発売! ¥2,800

しおさい ZIZOレーベル SHCZ-0020




(1)アメリカ(2)ビート・パニック(3)ウォーキン・イン・ザ・ランドスケープ(4)エル・ドラド(5)グリーン・ミスト(6)オーストリッチ・ブギー(7)レインボウ・ヴァレー(8)リズム・ヒート(9)フォレスト・ムーン

布川俊樹(g)、古川初穂(key)、小池修(sax)、納浩一(b)、木村万作(ds)、カルロス菅野(ds)

2001年&2002年未発表ライブ録音、2002年スタジオ録音(2曲)






1985年の結成以来18年にわたり日本のコンテンポラリージャズシーンを牽引してきた布川俊樹VALISが今春その長きに渡る活動にピリオドを打つこととなりました。解散にあたりこれまで録りためてあったライブ音源に2曲の新曲(スタジオ録音)を加えたアルバムが、この『The LAST GIFT』です。以下が解散にあたってのワタクシ布川の言葉です。

(布川俊樹VALIS解散にあたってのコメント)
此処には、僕が素晴らしいメンバーと共に18年を費やして造り上げてきたすべてがあ る。VALISとは、僕にとって現実の僕を突き動かす欲望、「音楽への想い」という夢 そのものであった。長い間応援して頂いた皆さんへの感謝の気持ちを込めて、その 「最後の想い」をお贈りします。

<VALISのアルバムは何と7年振り!
「ヒエログリフ/布川俊樹VALISライブ」>

好評発売中! ¥2,500

クラウン CRCJ9156




(1)アリズ・ダンス(2)サイレント・ウォール(3)スプリング・ディアー(4)クワイエット・サン(5)ヒエログリフ(6)ザ・ボトム・オブ・ザ・ワールド(7)チャイニーズ・マフィア

布川俊樹(g)、古川初穂(key)、小池修(sax)、納浩一(b)、木村万作(ds)、カルロス菅野(ds)

2001年9月13、14日録音








(以下はライナーノーツより一部引用)

このCD『VALIS LIVE Vol.1 [Hieroglyph]』は、2001年9月13.14日に、東京目黒の「ブルース・アレイ・ジャパン」で行われたデビュー10周年記念ライヴを、ProToolsを使用した24ビット・デジタル録音で収録したものだ。演奏の出来があまりにもよかったために1枚に絞りきることができず、後日「VOL.2」のリリースも予定されている。

この「Vol.1」に収録されている楽曲について簡単に触れておく。(1)「アリズ・ダンス」は、95年に出たVALISの3作目『アリズ・ダンス』タイトル曲。(6)「ザ・ボトム・オブ・ザ・ワールド」は、ピーター・アースキンやマーク・ジョンソンを迎えて録音されたソロ作『ディパーチャー』(98年)から。(7)「チャイニーズ・マフィア」は、VALISのデビュー作『VALIS』に入っていた人気曲。「サイレント・ウォール」「スプリング・ディア」「クワイエット・サン」「ヒエログリフ」は、これが初めての録音となった曲だ。

演奏の中身については、くだくだしい解説なしに聴いてもらえれば十分だろう。ポップなくせに複雑怪奇なリズム・パターンや、瑞々しい美しさをたたえたバラードの旋律や、ブルージーに泣く「ザ・ボトム・オブ・ザ・ワールド」のギターをたっぷり堪能していただきたい。納浩一・木村万作・カルロス菅野のリズム隊が叩き出す、腰が据わっていて疾走感にあふれていて、それでいて柔軟なグルーヴも、このライヴ作では従来のスタジオ盤以上にきっちりと捉えられている。そして布川・小池修・古川 初穂の、ライヴならではの熱いソロ・パートも。

<村井 康司>



<初のバラッド.デュオ.アルバム!「デュオラマ/布川俊樹&納浩一」>

好評発売中!
¥2,800

(有)しおさい ZIZOレーベル SHCZ-0001


(1)星砂(2)暑い夏の冷たい涙(3)雨後の風(4)KUPU KUPU(5)GENE OF NORMA(6)GOOD-BYE TOOTHACHE(7)DR.VILLAGE(8)KITCHEN(9)ZIZO

布川俊樹(g)、納浩一(b)、ゲスト:岡部洋一(perc)

1999年3月5?7日、5月4日録音








<初のLA録音ソロ.アルバム!「ディパーチャー/布川俊樹」>

好評発売中!
¥3,059

P.ヴァイン.レコード(株)PVCP-9409


(1)リング.ワールド(2)ダブル.スパイ(3)無彩色(4)フラワーズ.オブ.プール(5)フラグメント(6)マッド.ハッター.ブルース(7)ザ.ボトム.オブ.ザ.ワールド(8)ヘムロック(9)アイ.ラブ.ユー(10)ディパーチャー

布川俊樹(g)、古川初穂(key)、マーク.ジョンソン(b)、ピーター.アースキン(ds)、ボブ.バーグ(sax)

1998年9月28?30日録音





魂を揺さぶる音の洪水ノノ
ヴァリス、ウルトラマン.ジャズ等で大活躍中「布川俊樹」、初のソロ.アルバムが遂に完成!!布川俊樹の透明で美しいギター.サウンドとスーパー.テクニック。ピーター.アースキン、マーク.ジョンソンという黄金のリズムセクションが奏でる至上の音。古川初穂の素晴らしくリズミックなピアノ。ボブ.バーグの大胆かつ繊細なサックス.プレイ。全部ひっくるめて開いた口が塞がらないカッコよさ!!アーティストの意気込みが伝わってくる超力作。必聴です。

チラシ宣伝文句からの引用です。何かディレクターの意気込みも伝わってくるぞ(笑)。



<宇宙最強の企画ジャズ Comes Back!
「帰ってきたウルトラマンジャズ/布川俊樹プロジェクト」>

好評発売中! ¥2,800

東芝EMI TOCJ-66097


(1)ウルトラセブンの歌 (Future Jazz version)(2)ウルトラマンの歌 (Future Jazz version)(3)帰ってきたウルトラマン(2 guitars version)(4)ウルトラマン・決戦(5) MAT(6)ファイターウルトラマン(7)ULTRA SEVEN(8)ウルトラマンの歌 (Piano Trio version)(9)ウルトラマンタロウ

布川俊樹(g)、新澤健一郎(key)、小池修(sax)、福田重男(p)、香取良彦(vib)、矢堀孝一(g)、納浩一(b)、岡田治郎(b)、岩瀬立飛(ds)、大坂昌彦(ds)

2000年9月25、28日録音







<VALISの旧作も再発で勢揃い!>

好評発売中!


「ヴァリス/布川俊樹」
¥1,800
日本クラウン(Ninty-One)クラウン CRCJ9157
(1)パロット.コップス.カミング.スーン(2)ビート.パニック(3)ステッピン.イントゥ.ユア.ブレイン(4)ポロロッカ(5)ロング.ロング.ウェイ(6)チャイニーズ.マフィア(7)ジャングル.ラブ(8)カリブ
布川俊樹(g),古川初穂(key),木村万作(ds),カルロス菅野(perc),納浩一(b),藤陵雅裕(sax),青木智仁(b),つづらのあつし(sax),井上淑彦(sax)
1990年11月録音






「アンダー.コンストラクション/布川俊樹ヴァリス」
¥1,860
(有)しおさい ZIZOレーベル SHCZ-0003
(1)ファウンテン.フェアリー(2)リズム.ヒート(3)レインボウ.ヴァレー(4)アンダー.コンストラクション(5)シークレット.シクレタリー(6)エコーズ.オブ.サイレンス(7)フェイク.ジャズ(8)エル.ドラド(9)ユア.ソング
布川俊樹(g),古川初穂(key),藤陵雅裕(sax),木村万作(ds),納浩一(b),カルロス菅野(perc)
1993年7月録音






「アリズ.ダンス/布川俊樹ヴァリス」
¥1,860
(有)しおさい ZIZOレーベル SHCZ-0002
(1)ホーンテッド.マンション(2)アリズ.ダンス(3)バナナ.ランド(4)雪のサバク(5)ゴー.トゥ.ボードウォーク(6)バーニング.クローム(7)ヴォヤージ.トゥ.ジパング(8)ヴァージン.メイズ(9)チルドレン.イン.ザ.ロスト.パラダイス
布川俊樹(g),古川初穂(key),藤陵雅裕(sax),木村万作(ds),納浩一(b),カルロス菅野(perc),アキラ(vo)
1994年8-9月録音






<宇宙最強の企画ジャズ!「ウルトラマンジャズ/布川俊樹プロジェクト」>

別テイク2曲を加えて再発です。
¥2,800

東芝EMI TOCJ-66104


(1)ウルトラマンの歌(2)ウルトラセブンの歌(3)特捜隊の歌(4)ウルトラマンレオ(5)ウルトラQのテーマ(6)MATチームの歌(7)進め!ウルトラマン(8)帰ってきたウルトラマン(9)ウルトラマンの歌(リプライズ)(10)ウルトラセブンの歌(別テイク)(11)特捜隊の歌(別テイク)

布川俊樹(g)、福田重男(p)、納浩一(b)、岩瀬立飛(ds)、香取良彦(vib)、小池修(sax)

1998年11月1、2日録音









<その他主な参加アルバム>




etc



ホーム.ページに戻る



リンクへ行く