ツアー日記(20012002シーズン)

 

<今シーズン初歩きin裏磐梯>

2001年12月31日
 例年に比べて雪が多い印象でした。
それとは反対に人は少ない印象でした。悪天候が原因かもしれません。

 人が少ない休暇村

<「障害者歩くスキーの集い」に参加 in札幌「滝野すずらん公園」>

2002年1月20日
 初めて北海道でのクロカンを経験しました。
 今回参加した「障害者歩くスキーの集い」は、心身に障害を持った人達のための大会ですが、健常者も一緒に参加できます。
皆さん「いい顔」して歩いていました。誰にでも楽しめるクロカンの良い面を見られたように感じました。

 スタート前の風景

 5kmコース折り返し地点

 

<裏磐梯わいわいツアー>

2002年2月9日(中瀬沼周辺&五色沼)
 例年に比べて雪は多いのですが、気温が高く、湖の氷が薄かったりゆるかったりで、予定のコース一部変更しなければなりませんでした。

おなじみ五色沼。XC初挑戦でも大丈夫
後ろでこけている人もいますが・・・

ちょっとコースを外れれば、誰も足を踏み入れていない場所での「お茶タイム」が楽しめます。

2002年2月10日(レイクラインで雪遊び)
 閉鎖されたレイクラインは動物の足跡がいっぱいでした。

 

「駐車場」で記念撮影

 

 

<奥日光にぎやかツアー>

2002年3月2日(光徳牧場周辺)
 例年に比べて雪の量は普通なのですが、気温が高く、雪の質が今一つでした。
今回も
ペンショントロールの森のオーナー渡辺さんが同行してくださいました。

 

↑光徳沼付近。天気は最高。

↑逆川沿いの平坦なコースで足慣し

気温が高くて、登りでは汗をかき、下りは冷や汗をかく5kmコース。

2002年3月3日(湯滝〜泉門池(いずみやどいけ)〜湯滝)
 前日の高気温で解けた雪が、朝の冷え込みで凍り、バリバリ状態でした。

 

↑湯川東側の林間コース

↑泉門池は絶好のランチスポット

↑湯川西側はスノーボードのハーフパイプのような地形でした。

↑最後は滝の前で記念撮影

  

<浄土平・鎌沼ツアー>

2002年4月27日(福島県浄土平・鎌沼周辺)
 今回は、
あかねペンションのオーナー矢島さんに案内していただきました。
 例年に比べて雪の量は半分程度で、大斜面には雪があるので滑れましたが、何箇所も板を外して歩かざるを得ない場所がありました。

 

↑出発準備完了

↑最初は登りが続きます

 

 

↑前大巓(まえだいてん)東の鞍部でランチ

↑前大巓頂上にて

ツアー日記indexページに戻る

クロカン(歩くスキー)の世界トップに戻る