クロカン日記(20052006シーズン)

 

<今シーズン初歩き&新しい「スキー板」のお試しin奥日光>

2005年12月29日
 今シーズンは例年に比べてかなり雪が早く、また気温も低く、12月29日の段階で、奥日光は十分遊べるだけの雪の量がありました。
今回はお馴染みの「
トロールの森」のオーナー渡辺さんと、フィールドの下見&新しい「スキー板?」の試乗をしました。新しい「スキー板?」は幅広で短く(130cm)エッジ付きでサイドカーブ有り、金具は長靴でもOKのユニバーサル型。クロカン板とスノーシューの中間のような道具です。

↑金具は長靴でもOKのユニバーサル

裏にはシール

<絶好のクロカン日和 in 奥日光>

2006年1月9日
 8日の午後
,急に思い立って「トロールの森」のクロカンハイクに参加しました。
天気が良く、風も穏やかで絶好のクロカン日和でした。

↑気持ちの良い林間コースです。

←熊棚発見!!幹には熊の爪あとも

 

<若い新人登場 in 奥日光>

2006年1月28・29日
 28日は若〜い新人のデビューでした

↑この人は若くありません。

↑本当に若い新人です。

 29日はトロールの森のクロカンハイクに参加

風が弱く穏やかな一日

男体山をバックに

湯川の流れ

 

<雨の奥日光>

2006年2月25・26日

25日は、ある目的があって泉門池まで一人で行きました。

この日はとっても良いお天気でした。

泉門池付近からの男体山→

  26日は、「トロールの森」のクロカンハイクに参加。
 今回のハイクは、
「自然計画」の宮地さんの御案内による特別企画でした。
 興味深いお話を聞くことが出来て楽しいハイクでしたが、残念なことに大雨。そんな訳で写真がありません。

 

<久しぶりの裏磐梯>

2006年3月11・12日

○11日は休暇村コースで若〜い新人と若くない新人の足慣らしと桧原湖・中瀬沼ショートツアー
若い人(小5)は慣れるのが早いですね!

←凍結した桧原湖の上です。
後ろ右側は磐梯山

↓快適な下り坂

↓中瀬沼展望台から見た磐梯山

↓中瀬沼付近


○12日はお馴染みの「五色沼ハイキングコース

これまで何回も歩いた(滑った)コースですが、変化に富んだコースは何度歩いても楽しめます。

 

クロカン日記indexページに戻る

クロカン(歩くスキー)の世界トップに戻る