小学校高学年を対象に毎月第4土曜日に実施しています。
 山田緑地を拠点として、活動内容に応じていろいろな場所で体験活動を行っています。
 もりジロウ倶楽部では、「森」をテーマに様々な分野からの体験学習活動を通じて、新しい発見に出会い、また自分自身で調べ、考えることで「自然」を観る目を自ら育てることができるよう、一年を通じた連続したカリキュラムを実施しています。
 それぞれのカリキュラムは、スタッフ自身が、おもしろい!と感じることを子どもたちに伝えることを心がけ、オリジナルのものを作成しています。
 一年間を通じて活動をすることにより、子どもたちの成長に気づくとともに、スタッフのみんなも新しい発見と自分自身の成長を感じています。



4月 森ってなに? もりジロウ
5月 森ができるまで
6月 森のつながり
7月 森といきもの
9月 世界の森、日本の森
10月 森のしごと
11月 森を観る目


ミニモリクラブ
低年齢の子供たちを対象に、「もりジロウ倶楽部」とリンクした活動を行っています

エキーポ アンビエンタリスタ
ニカラグアの小学校の子供たちとプログラムの同時開催を行っています


過去の活動報告
活動歴史館へ

TOP


Copyright (C) 2005 KELP All Rights Reserved.