つれづれ日記。12  2003/師走

磐梯吾妻スカイライン・浄土平は冬期閉鎖中のため、管理人あさおのつれづれなる日記を掲載しています。
  1月の日記


12月31日(水) 
今年も 「一目瞭然!浄土平」 をご覧いただき有難うございました。
この一年で17,000アクセスとは感謝感激 (昨年の今ごろ、アクセスカウンターは 2,700 程度でした)
福島から見る今年最後の月、自分としてはうまく撮れたので大きなサイズのまま載せます。

ちょっと寒いけど みんなでSAME MOON!!


12月30日(火) 
強風で雪煙あがる吾妻山。 浄土平はどんな状況か…


月と火星が接近。 今年、毎月のランデブーは私たちの目を楽しませてくれました。


12月25日(木)
  Merry Christmas 
冨田 勲 『THE PLANETS 2003』 DVDオーディオを入手したのに
我が家のDVDプレーヤーで再生できないのは何故?!
そういえば4chステレオって、昔 実家にあったなあ… サウンドクラウドを体験したい。

12月23日( 天皇70歳 のち
地球儀を回してあそぶ。 ネパールの緯度は日本の九州より南なんだなー
とか、いろいろな発見があります。

12月22日(月) 
今日は冬至。ゆず湯 に浸かりました。ちなみに福島市は ゆず生産の北限なんですよ。

12月18日(木)  時々
福島市在庭坂の「吾妻・浄土平自然情報センター」内部。 展示は まだない。


12月14日( 
山形県米沢市・上杉神社にて。 左:上杉鷹山公之像。 成せばなる…


12月13日(  時々
福島市のアンナガーデン・聖アンナ教会にて。
 


本邦初公開!? あさおの仕事場訪問


12月10日(水) 

ようやく冬らしい姿になった吾妻連峰 (福島市在庭坂より)

12月6日( 
山岳救助技術講習会へ。普通救命講習を受けました。
浄土平では今年も数名の命が亡くなっています。救助が本職ではありませんが
現場にいる者としてできうる限りの対応をしたいですね。

12月5日(金) 
注文していた ブーニン「衝撃のショパン・コンクール・ライブ」CD(1986年の作品)
冨田 勲 著「音の雲−ずっと音の響きにこだわってきた−(NHK出版)が自宅に。
どちらも心して拝聴・拝読しなくてはーー

12月4日(木) のち
田貫湖の夜明け (年2回のダイヤモンド富士が有名ですね)

田貫湖付近からは富士の大沢崩れが真正面に見えます。
いつも見慣れた
吾妻小富士が やはり小さく感じられました。
 

12月3日(水) 
全国から環境教育関係者が集まった研修。「浄土平」の認知度の低さに
あらためてショックを受けましたね。 95%くらいの人は浄土平を「知らない」と…
星をテーマにした施設のスタッフにさえ知られていないとは!
あと、私たちが浄土平への通勤にもスカイラインの通行料を毎日支払っている
という現実には驚きの声が上がりました。そうですよねえ!

12月2日(火) 
某研修のため富士宮へ。富士山が出迎えてくれました。


12月1日(月) 
「日本百名山」や、浄土平ビジターセンターで上映しているハイビジョン番組の
ナレーションでもおなじみの元NHKアナウンサー
相川 浩さん(70)が亡くなったと新聞で知る。さびしい...


トップ / 11月の日記 / 去年の12月 / 掲示板 / 情報局 / 星空への招待 / リンク