一目瞭然!浄土平 > 星空への招待 > 75.

75. 2005年のほしぞら


私事ですが 「星空への招待」、昨年は1月だけで3編を書き上げ、
好調な滑り出しをみせたのですが、そのあとが続かず、結局 1編も書けなくて
約1年ぶりの第75話ということになります。

個人的には第72話に載せた月齢カレンダーや、第74話の二十四節気カレンダー
とても役に立ちましたので、今年も(自分のために?)掲載しておきたいと思います。

2005(平成17)年の月齢カレンダー
1月
 4日   
10日   
17日   
25日   
2月
 2日   
9日   
16日   
24日   
3月
 4日   
10日   
18日   
26日   
4月
 2日   
9日   
16日   
24日   
5月
 1日   
8日   
16日   
24日   
30日   
6月

 7日   
15日   
22日   
29日   
7月

 6日   
15日   
21日   
28日   
8月

 5日   
13日   
20日   
27日   
9月

 4日   
11日   
18日   
25日   
10月

 3日   
11日   
17日   
25日   
11月

 2日   
9日   
16日   
24日   
12月
 2日   
8日   
16日   
24日   
31日   

満月(望)  下弦の月 新月(朔)  上弦の月

観測計画を立てる際の参考にどうぞ。今年は毎月上旬が月明かりがなく好条件ですね。

昨年2004年は期待されたリニア、ニート両彗星の共演がいまひとつだったことは残念でしたが
金星の太陽面通過や、ペルセウス座流星群、部分日食など印象に残るシーンがありました。

さて2005年は?・・・ 注目の天文現象について下表にまとめてみました。
もちろんこの表にないトピックスが日々ありますし、何に注目し何を感じるかは人それぞれ。
(私個人もどちらかといえばイベントよりも日常重視なんです。星に限らず、ね)
思いがけず、感動的な瞬間に出遭えるとうれしいですね。

1月 4日
1月上旬
14日
未明から早朝にかけてりゅう座ι流星群に注目
C/2004 Q2 マックホルツ彗星がM45の西を北上
土星が衝 ふたご座のカストル、ポルックスと3兄弟
2月27日 深夜、月と木星が接近
3月15日
27日
31日
夕空で月とプレアデス星団M45が接近
小惑星パラスがおとめ座で衝(光度7.2等)
未明にアンタレスが月齢20.3 の月に隠される
4月 4日
9日
24日
木星が衝 おとめ座で−2.5等
南太平洋付近で金環皆既日食
月の出のころ食分の大きい半影月食
5月11日 小惑星ケレスがてんびん座で衝(光度7.0等)
6月26日 夕空で金星・土星・水星が接近
7月 4日 宵の明星・金星がプレセペ星団M44の中に入る
8月12日 ペルセウス座流星群が極大のころ
(夜半後は月明がなく好条件)
9月 1日
18日
23日
夕空で金星と木星がならぶ
中秋の名月(満月)
未明に月とプレアデス星団M45が接近
10月17日
30日
宵空で食分0.068 のごく小さな部分月食
火星が地球に最接近 光度−2.3等、視直径20.2″
11月 4日
17〜19日
金星と水星がそろって東方最大離角
しし座流星群が極大のころ
12月 9日
14日〜15日
金星が最大光度(-4.7等)
ふたご座流星群が極大(月明りあり)


それぞれのより詳しい情報、今夜の星空、気になる天気情報などはこちらのオススメリンクでチェック、
そして本当の星空に遭いたくなったら 浄土平へゴー(*^^)v です。

  Stella Theater Web  ニコンの星空案内  星空ガイド(AstroArts)

福島県の星空指数(Yahoo!天気情報)  今夜の空もようは?(会津若松)


浄土平の住所は福島県福島市ですが、天気は会津地方に近い傾向にあるため 会津若松か福島をご覧ください。



2005(平成17)年の二十四節気カレンダー

名称 中央標準時 太陽黄経
1月
小寒
大寒
1月5日15時 3分
1月20日 8時22分
285°
300°
2月
立春
雨水
2月4日 2時43分
2月18日22時32分
315°
330°
3月
啓蟄
春分
3月5日20時45分
3月20日21時33分
345°
0°
4月
清明
穀雨
4月5日 1時34分
4月20日 8時37分
15°
30°
5月
立夏
小満
5月5日18時53分
5月21日 7時47分
45°
60°
6月
芒種
夏至
6月5日23時 2分
6月21日15時46分
75°
90°
7月
小暑
大暑
7月7日 9時17分
7月23日 2時41分
105°
120°
8月
立秋
処暑
8月7日19時 3分
8月23日 9時45分
135°
150°
9月
白露
秋分
9月7日21時57分
9月23日 7時23分
165°
180°
10月
寒露
霜降
10月8日13時33分
10月23日16時42分
195°
210°
11月
立冬
小雪
11月7日16時42分
11月22日14時15分
225°
240°
12月
大雪
冬至
12月7日 9時33分
12月22日 3時35分
255°
270°

第74話に続いてオマケ情報的な扱いになってしまった二十四節気ですが、私たちの
日常生活になじみ深い節目ですし、このように太陽の動きに基づいて定められた
ひとつの“天文現象”とも言えます。 多忙な日常、先の見えない不安な毎日に
星や自然のうつろいに目を向ける余裕を失いそうになりますが、いや、そんな時にこそ、
変わらずそこにある星空から一条の夢や希望の光を見出したいものです。

2005年1月 あさお) 


浄土平ビジターセンター発行 『浄土平にゅ〜す』 No.68 (2005年1月1日発行)より

タイトルリストへ   ホームへ   「サロン浄土平」へ