素敵曲集 #4

- 0031〜0040 -

0040 Rock Wit'cha - Bobby Brown (洋)
0039 The ghost of Liberace - Sparks (洋)
0038 Between The Sheets - FOURPLAY (洋)
0037 Straight Up - Chante Moore (洋)
0036 As I Lay Me Down - Sophie B. Hawkins (洋)
0035 Sexual Healing - Marvin Gaye (洋)
0034 Hands - m-flo (邦)
0033 More Than Words - Extreme (洋)
0032 Mercy Mercy Me - Marvin Gaye (洋)
0031 The Hey Song - Speech (洋)

0040♪
掲載日: 2004年2月27日(金)
曲名 Rock Wit'cha
アーティスト名 Bobby Brown
コメント Bobby BrownのHealing R&Bです。スローテンポ&メロウな感じです。曲の途中で、以前に紹介したMarvin Gayeの"Sexual Healing"が挿入されています。
イントロはBobbyのウィスパーから始まり、心地よいパーカッション、リズムがとても素敵です。ちょっぴり寂しさを感じさせる所もあります。求愛的な曲調がそう感じさせます。

この曲が収録されている"Don't Be Cruel"に収録されている"Every Little Step"も名曲です。格好いいリズム・サウンドがハイテンションにさせてくれます。


詳細ページ(関連ページ) -Album-
Don't Be Cruel
cover
※試聴可能です。上記リンク先のアルバム名をクリックすると詳細ページに飛びます。

-Album(Best)-
Greatest Hits
cover


0039♪
掲載日: 2004年2月26日(木)
曲名 The ghost of Liberace
アーティスト名 Sparks
コメント Sparks・・・テクノポップとオペラを足して2で割ったような曲を扱う2人兄弟です。Sparksも様々な素敵な曲を創出していますが、今日はその中でもオペラポップといえる素敵な1曲を紹介します。タイトル"リベラッチの幽霊"・・・可愛らしい幽霊を想像してください。その「幽霊の1日」を歌にしているような感じです。(実際の歌詞は訳した事無いので、どんな内容を伝えているのかわかりませんが・・・)。とにかく「不思議な国」、「おとぎの国」を感じさせながらテクノ調、ポップ調で歌いあげています。不思議感がとても素敵です。
試聴がどこにもないのが残念です。


詳細ページ(関連ページ) -Album-
Gratuitous Sax & Senseless Violins
cover

-その他プロフィール-
about SPARKS by Japan Listen


0038♪
掲載日: 2004年2月25日(水)
曲名 Between The Sheets
アーティスト名 FOURPLAY
コメント スローテンポのジャジーな大人&シック系のナンバーです。イントロは雨が滴るようなしっとりとしたドラムで始まります。そのあとはソフトなギターと甘い声で囁きながら歌うでこれまたしっとりと歌ってます。以前に紹介した"Bill Withers"の"Just The Two Of Us"系です。この2曲は泣ける組み合わせです。
Fourplayはボブ・ジェームス、リー・リトナー、ネーザン・イースト、ハーヴィ・メイソンで構成される4人組。91年結成。


詳細ページ(関連ページ) -Official Website-
http://www.fourplayjazz.com/main.html

-Album-
Between the Sheets
cover
※試聴可能です。上記リンク先のアルバム名をクリックすると詳細ページに飛びます。

-Album(BEST)-
Best of Fourplay
cover



0037♪
掲載日: 2004年2月24日(火)
曲名 Straight Up
アーティスト名 Chante Moore
コメント クラブで良くかかっているR&Bの名曲です。ベースドラムの音がとてもかっこよくリズムを刻んでいます。そのリズムにChante Mooreのアクセントのある歌声を重ねています。所々で入ってくるスクラッチがまたイイ感じです。系統で言えば、Brandy,Monica,TCLが好きな人はきっと気に入る1曲です。

詳細ページ(関連ページ) -Official Website(レーベル)-
http://www.universal-music.co.jp/u-pop/artist/chante/index.html

-Maxi Singel-
Straight Up
cover

-Album-
Exposed
cover
※試聴可能です。上記リンク先のアルバム名をクリックすると詳細ページに飛びます。


0036♪
掲載日: 2004年2月23日(月)
曲名 As I Lay Me Down
アーティスト名 Sophie B. Hawkins
コメント この曲は今まさにこの時期(2月)にぴったりの曲です。歌詞も…

 It felt like spring time on this February morning
 In the courtyard birds were singing your prasise

こんな感じで「2月の春を感じさせる朝…」と。

これが歌詞を聴かなくてもそのまんまを感じる事が出来る曲です。ちょっと肌寒いけど、日光は春を感じさせる…。 とっても透き通った曲なんです。曲自体もそう感じさせるし、Sophieの透明感のある声がさらにそう感じさせる。とても心が落ち着くそんな曲です。

詳細ページ(関連ページ) -Official Website-
http://www.sophiebhawkins.com/

-Album-
Whaler
cover

-Album(BEST)-
The Best of Sophie B. Hawkins
cover

-試聴-
As I Lay Me Down試聴


0035♪
掲載日: 2004年2月22日(日)
曲名 Sexual Healing
アーティスト名 Marvin Gaye
プロフィール -Profile-
39年ワシントンD.C.出身
61年にデビュー
84年に実父に射殺され、他界

-More Infomation about Marvin Gaye-
BIOGRAPHY

コメント この曲は、2/19(木)に紹介した"Mercy Mercy Me"の"Marvin Gaye"の曲です。

イントロは心地よいパーカッションのリズムとMarvin Gayeの"Wake up,Wake up,Wake up,Get up,Get up,Get up,"がリズムのようなウィスパーボイスで始まります。 イメージは、ある晴れた日曜日の午前10時…そんな感じの曲です。パンとコーヒーでブランチしながら聴きたい曲です。

この曲は"It wasn't Me"や"Angel"でお馴染みのShaggyがRemixしています。

詳細ページ(関連ページ) -Album-
Midnight Love & the Sexual Healing Sessions
cover
※試聴可能です。上記リンク先のアルバム名をクリックすると詳細ページに飛びます。


0034♪
掲載日: 2004年2月21日(土)
曲名 Hands
アーティスト名 m-flo
プロフィール -Profile-
 オリジナルメンバー:LISA(main vocal)、VERBAL(rap)、☆Taku(sound producer)
 1999年7月にファーストシングル「the tripod e.p.」でメジャーデビュー。
 2002年LISA脱退。以降フィーチャリング・ヴォーカリストを迎えるスタイルとする。
 1人目のフィーチャリング・ヴォーカリストは「Crystal Kay」。
 MORE詳細情報(avex)

-m-flo Official Web Site-
 m-flo Official Web Site

コメント "come again"に引き続き2曲目のm-flo楽曲。"Hands"は"come again"と綺麗さでは似ている。それに加えてとてもかっこいい。 とにかくこの曲の一番いいところはイントロ。これに尽きる。力強い低音のピアノの旋律がとても耳に心地いい。 LISAの低めの歌声も良くマッチしている。m-floはやはりLISAが居てのm-flo・・・それを証明する曲がこの"Hands"と"come again"です。

詳細ページ(関連ページ) -Maxi Singel-
Hands
cover

-Album-
THE INTERGALACTIC COLLECTION
cover

-DVD-
The Intergalactic Collector’s Item〜ギャラコレマニア〜
cover
※DVDはかなりお薦めです。

-試聴-
♪"Hands - m-flo" 試聴♪


0033♪
掲載日: 2004年2月20日(金)
曲名 More Than Words
アーティスト名 Extreme
プロフィール -Profile-
メンバー:ヌーノベッテンコート、パットバジャー、ゲイリーシャロン、ポールギャリー
ボストン出身。
1985年結成。
1989年5月アルバム「エクストリーム」でメジャーデビュー。
1996年解散。

MORE詳細情報(ロック魂)

コメント 空間に鳴り響く綺麗なアルペジオとギターのカッティングから入るイントロ・・・
綺麗なファルセットで語るように歌う"More Than Words"。
ホントにとても綺麗なLOVE SONG。
ロックバラードの名曲中の名曲です。


詳細ページ(関連ページ) -Album(Orignal)-
Extreme II: Pornograffitti
cover
※試聴可能です。上記リンク先のアルバム名をクリックすると詳細ページに飛びます。

-Album(Best Album)-
ベスト・オブ・エクストリーム
cover


0032♪
掲載日: 2004年2月19日(木)
曲名 Mercy Mercy Me
アーティスト名 Marvin Gaye
プロフィール -Profile-
39年ワシントンD.C.出身
61年にデビュー
84年に実父に射殺され、他界

-More Infomation about Marvin Gaye-
BIOGRAPHY

コメント 今回も引き続きPeacefulな曲です。アメリカンソウルピースフルソング…です。
都会の中に平和を求めるような…そんな曲です。
Marvin Gayeの声がとても暖かいです。(この人の声自体が全般的にそうですけど…)。
曲の雰囲気は空を飛んでいるような感じ。大空から何か訴えかけるような…そんな感じの曲です。


詳細ページ(関連ページ) -Album-
The Very Best of Marvin Gaye
cover

-試聴-
Mercy Mercy Me!
cover
※試聴可能です。上記リンク先のアルバム名をクリックすると詳細ページに飛びます。


0031♪
掲載日: 2004年2月18日(水)
曲名 The Hey Song
アーティスト名 Speech
プロフィール -Profile-
'68年生まれ
ウィスコンシン州ミルウォーキー出身
ヒップホップグループArrested Developmentのメンバー

-Speech Website-
Speech Website

コメント 前回紹介した"Where is the Love?"に引き続きPeacefulなナンバー。Arrested Developmentの主格"Speech"に南国天然系Peacefulソング。HIP HOPとレゲエの中間的な感じの曲です。BGMのギターの音色がとてもノンビリされる。コーラスの"I Said Hey Hey Hey"の部分がとても平和的な感じにさせている。ちょっと都会から離れた東南アジア系南の島・・・バリとかでのんぎり平和な感じに聞くのが似合う曲。

詳細ページ(関連ページ) -Album-
Hoopla
cover
※試聴可能です。上記リンク先のアルバム名をクリックすると詳細ページに飛びます。



〜トップページへ〜