格闘技板
リアルボコボコのレビュ〜

 

下の方の若い数字の日記から
お読みください♪
上から読むと絶対におもしろさが半減します。
間を見ないように一気に下まで飛んでください。


それじゃ昨日の続き!書きます!
しかし、悩んでおります・・・

結局おいしいところは
おとといの日記に使ってしまっているのでね・・

まあ、詳しく書いた版になっただけと思ってください。
おもしろさは現状維持ってことで!(笑)

 

スポセン前にたどり着き、キョロキョロしてる人は
明らかに2ちゃん関係の人と思われるものの
勇気のないへタレ三人組は声をかけられない・・・
特に優柔なんか一言もしゃべりません。

何しに来たの?

って問いたくなりますが、まあいいでしょう。お味噌なんで。(笑)

A君と、周りを見渡すものの、それらしき人もおらず
「やっぱり騙されたか・・・・」なんてガックリしてました。
まあ、いろんな意味でいい経験できたな〜なんて思ってるところにA君が

「もしかしたら中にいるんじゃない?」

って言うわけですよ。
一応ね、集合場所はスポセン前なんで
まさかありえない!とは思いましたが
せっかく来たんでね。入ってみる事にしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

!!!!!????

 

 

 

やばい!!銀行強盗だ!!

 

本気でビックリしました!!!
自動ドアを開けた先に立ってたのは
この方ですよ?
老いも若きも狂おしいほどにスポ〜ツを楽しみ
汗を流す場所ですよ?

マスクをかぶり仁王立ちしてるこの方!
尋常ではございません!!

なんていうか・・・ホント心臓がおかしくなるくらいビックリしました。
声かけるどころの騒ぎじゃありません。
まず落ち着かないと、話にならない・・・落ち着け!落ち着くんだ・・・・

 

ここはスポセンだ。スポ〜ツする場所だ・・・・

 

老いも若きもスポ〜ツを楽しむ場所だ・・・・

 

 

普通に汗を流す場所なんだ・・・楽しむ場所なんだ・・・・

 

 

 

神龍(シェンロン)!!!
どうかオラにこのコラボレ〜ションの
確かな意味を教えてくれ〜〜!!!

 

もうわけがわからなくなって、ドキドキしながらも
この方の立ってた近くのイスに着席。
声を発する事もできず黙ってしまう私とA君・・・

その沈黙を破るようにA君が発した言葉。それは

 

「マシンガンで打たれるよ・・・マジで・・・」

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

オラ田舎帰る〜〜〜!!!

 

もうたしかにA君のおっしゃる通りです。はい。
今にも襲い掛かってきそうなこの方。尋常の定かではございません。

さあ、みなさんはこの方に話し掛けられますか?
190を越える大男すらも目線をはずして通り過ぎていく
この方に、話し掛けられますか?

わざわざ問う事もなかろう!!!

後から続くように入ってきた金髪さんも

 

マイクタイソンの左フックを喰らったような顔して
驚いていました・・・

この方がすぐに格闘家キラ〜さんだってことはわかりました。

たしかにね、2ちゃんで「覆面姿なら撮ってもいいよ」
と、おっしゃってた格闘家キラ〜さんですが

まさか誰も集まる前から
覆面を装着し、スポセン入り口で
仁王立ちしてるとは思いませんでした。

さあ!こっからが長かった!
私とA君で、話し掛けようかどうか悩みに悩みました。
このA君は、こういうのは私と同じくらいへタレなので
行く素振りも見せません。
それどころか「諦めて帰ろうか?」とか言うんですよ。

いやね、私もそうしよっかなぁ〜って思いましたよ。はい。
でもそれじゃつまんないでしょう?
高い金払って、長い時間かけてここまでやってきて

予想を遥かに越える驚きを頂いて

このまま終わらせてしまうのはもったいなさすぎです!

こういうところじゃ、多少勇気が出る私!
この銀行強盗さんをこのまま放置しておけば

せっかく信じて来てくれた
この格闘家キラ〜さんの
純粋な心を壊すどころか
明日の三面記事をにぎわしかねません!

私のちっぽけな勇気を振り絞って
恐る恐る、近づいていく・・・

その様子を息を飲んで見つめるA君と金髪さん・・・

 

「あの、2ちゃんの方ですか?格闘板の?」

 

「あ、はい!そうです!」

 

我の勇気に乾杯じゃぁ〜〜!!!

コンタクト取る事に成功!!
いや、ホントこんな行動ができた自分に乾杯気分でした♪

話してみると、この格闘家キラ〜さん。実に人が良さそうで
礼儀も正しくて、ステキな方でした。

とても覆面かぶって女、子供を
恐怖のどん底に落としてる人とは思えません。

 

とまあ、この先はおとといの日記を読んでください。
これ以上はおもしろく書けません。(笑)

最後に写真は撮ったのは、おとといも報告しましたが
それができあがったので、それもアップしときます。
黒の皮のジャンパ〜着てるのが私です。
深海魚顔は、さらすとネット界から
永久追放させられてしまうため
自主規制ってことで、よろしくです♪

 

大馬鹿三人組。
一番右が私。一番左が今回写真を撮ってくれた金髪さん。
ちなみに金髪さんは、けっこう男前でした。
2ちゃんは普通の人もいっぱいいるんだな、と
改心させられた日でした♪

そして最後に・・・・・・

格闘家キラ〜さん!あんたは男でした!
私たちはあなたをマジで尊敬しています!
あんな怖さの中でこれるのは
やはり男の中の男と言えるでしょう!
いろんな感動をありがとう!!


 

2003年12月28日

 

え〜、今日は、待ちに待った「リアルボコボコ」開催日!
ぶっちゃけ、どうせやんねぇ〜だろうなぁ〜って
思ってました。はい。っていうか今でも思ってます。
でも行動起さなきゃ真実がわからないじゃないですか?
だから騙される覚悟で、開催地へ行ってきますよ。
埼玉の片田舎から、東京までわざわざね。
一応友達も一緒に行く!ってことなんで
実に開催して欲しいもんです。はい。
なんせ友人には

マジで開催するらしいよ!

って宣言しちゃってますから。
これで開催されなかった日には・・・ねぇ?
まあね、いいんです。
今日は、ホントは行く気が無くて
最狂のFとオ〜ト行く約束してたこととか

それを前日の夜9時にドタキャンしたりとか

そういう損害払ってまで行って、騙されてもいいんです。
その代わり、あの、出場する!って公言なさった方たちには
意地でも見つけ出して

最狂Fのプロレス講座24時間に参加
という形で罪を詫びてもらいますから。

まあ正直、わざわざ行きますけどね
開催される率30%くらいだと思っていくんで
開催されなかったら

日記が怒りの文で埋まる事になるだけ

ですので。
まあ結果を楽しみにしてる人!とりあえず行ってきますので
レビュ〜楽しみにしててね♪今日帰ってきたら速攻書きますんで。
こまめにうちのHPチェック入れてください。
ではいってきます!

 

帰ってきました!はい!
いろいろと、書きたい事はあるんですが
まあ順を追って説明しましょう。
今日はたぶん「2ちゃんのプロ」の方たちも読まれると思うので
頑張って書きます!

まず私は友達と合流しました。
それで埼玉の片田舎から、高田馬場目指して行ったわけです。

それで私は「272」と名乗って一緒にスポセンまで
行く人を募ったら、「298」さんが一緒に行く事になったんです。

しかし高田馬場なんて行った事ないですし
とりあえず駅で待ってたんですが
誰が誰だか、わからず、私の目印である、全身黒ずくめの人はいっぱいいましてね。
これじゃあ無理だな!と、一応3時までは待ったんですが
友達3人と、スポセンに向かってしまいました。
(298さん、(後の金髪さん)
ごめんなさい!)

それで歩いていったわけですよ。
思ったよりわかりにくくて、歩いててこっちでいいのかどうか
わからなかったんですが、根性で捜し出してやっと発見!

その間に190センチクラスの大きい人やら
道義着てる人やらが歩いてて
「もしかして??」なんて思いながらドキドキですよ。

たぶんこれって向かった人じゃなきゃわからないと思いますが
私たち観戦希望のへタレどもでも、もしガチンコの喧嘩になったら
血とか出るだろうし、問題にもなるだろうし
すっごい変な怖さとか緊張があるんですよ。戦うわけじゃないのに。
きっと他に観戦に来た人も、同じような気持ちを味わったと思いますけど。

友達と「マジでやったら凄いよなぁ・・・・」などとね
1時間前とは違う緊張感で話してましたから。

それでスポセン到着。とりあえず入り口あたりを
見回すと、なんか金髪のお兄ちゃんが一人立ってます。
私たち三人もそこに留まって、周りを見ながら待ってたんですが
ファイタ〜らしき人は、どこを見ても見当たりません。

行く!と言い切ってたてっちゃん。
ネット上では、187センチに103キロ。
どこを見渡しても、来るのは竹刀を背負った人やら
棒切れもった人やら、普通のスポセン利用者か

スポセンの公園にところ狭しと
ビニ〜ルハウス建ててた
アウトドア派を地で行く方だけです。

ただね、その間も金髪さんは同じようにキョロキョロしてるんですよ。
あ〜、たぶん2ちゃんの人かな〜?って思ったんですけどね。
なかなか声かけるのって難しいですね。
もし間違えたら、えらい赤っ恥かくじゃないですか?
だから、まあとりあえず声はかけずに
中に入ってみようか〜と、スポセンの中に入ってみたんです。

 

 

 

!!!!????

 

やばい・・・強盗さんだ・・・

マジでびっくりしました!
いいですか?スポセンの入り口ですよ?
みんなスポ〜ツを楽しみに来てる人ですよ?
女、子供もいっぱいいるんですよ???

 

覆面つけて仁王立ちしてる男を発見!!

マジで焦りました!友達もめちゃくちゃ驚いてましたから。
いや〜、たしかにね、2ちゃんで「覆面姿なら撮ってもいいよ」
と、おっしゃってた格闘家キラ〜さんですが

まさか誰も集まる前から
覆面を装着し、スポセン入り口で
仁王立ちしてるとは思いませんでした。

みなさんはどういう覆面を想像してますか?
あの、生易しいものじゃないですよ?

目と口の部分だけ穴が空いてるだけの覆面ですよ。
真っ黒の覆面で、どこで買ったか聞きたくなるような覆面ですよ?

完全にテレビで見る「銀行強盗マスク」ですよ?

私たちが入ってきた、直後に続いてきた
金髪さんの顔もそれはそれは、凄い驚きでした。
一瞬で目を逸らしましたからね。
きっと見てはいけないものを見てしまった!って思ったんでしょう。

とりあえず、格闘家キラ〜さんが立ってるところから
5Mくらいの位置に、座りました。

そっから何分たったでしょうか?
私たち三人は誰も声をかけることができません。
近くにいた金髪さんも、たぶん2ちゃんを見て来た人だと思いますが
確信が無いですし、声がかけにくい・・・・・

何より格闘家キラ〜さん。
なんぴとたりとも近寄らせないオ〜ラを
お放ちになっていらっしゃいます。

いやね、あなたたちに聞きたいです。
スポセンで、銀行強盗マスクをかぶり
通る人、通る人が
見てはいけないものを見てしまったように
足早に過ぎ去らせてしまう
ス〜パ〜スタ〜に話かけられますか?

その反応たるや、もう凄かったですよ。
みんな入り口に仁王立ちしてるキラ〜さんを見て
目線を絶対合わせないようにしてましたから。

中には190くらいあって、物凄い体をした人とかも
入り口から入ってきたんですよ。
もうめちゃくちゃ強そうなの。
私なんかでは7秒ほどで殺されそうな人なの。

その人すらも驚きを隠せず
足早に遠ざけてしまうキラ〜さん・・・

この時点で最強だと思いませんか?

金髪さんも、話し掛ける勇気はないもよう!
絶対にこの均衡のままじゃ
いずれみんなは出会わぬまま終わってしまいそう・・

友達二人に言っても「無理!無理!絶対話し掛けられない!」
と、頑なに拒否をする・・・・・・・
挙句の果てには
「もう帰ったほうがいいんじゃないの?
2ちゃんで来たことだけ証明すれば」とか私以上にチキンでヘタレな
友人1名が言うじゃないですか。
もう一人の友人は、もともと優柔不断なので
役に立たないってことはわかってたんで何も言いませんでしたが。

しかし!ここでせっかく埼玉から一時間半かけてやってきて
帰ってしまってはもったいない!
もう決心しました。
入り口に仁王立ちしてるキラ〜さんを見つけてから
たしか7〜8分たって、やっと度胸を決めました!
俺が行くしかないだろう!行きます!

私  「あの・・2ちゃんの方ですか?
    格闘板の。格闘家キラ〜さんですか?」

「はい、そうです!」

ついに・・ついに・・・コンタクトを取ることに
成功いたしました!!!

思えば長かった・・・・・・・・
わざわざ埼玉からやってきて
道に迷いながら、スポセン目指して歩きに歩き
入り口に立っていた金髪さんが
それらしき人とわかっていながらも話し掛けられず

中に入ったら銀行強盗が
仁王立ちして私たちを出迎えして頂いて

その余りの存在感と迫力に、誰も話し掛けられず
重苦しい空気が漂った・・・・・・

しかし私は己の勇気を振り絞り
190を越える大男すら
逃げ出してしまうような空気を持つ
誰も近寄れなかったキラ〜さんに
特攻隊長として話し掛けたんですよ!!

それで話してみたら、普通の人でした。はい。
顔は覆面でよくわかりませんでしたが
たしかに身長は160くらいでした。
しかし、体はがっしりしてましたよ。
胸板もかなり厚くて「ああ、鍛えてるな」って
すぐわかりましたから。
しゃべり方も丁寧でしたし

とても覆面かぶって女、子供を
恐怖のどん底に落としてる人とは思えませんでした。

んで私と2分ほど話をしまして
そっから友達のほうに誘導したのを見計らって
金髪さんも「2ちゃんの方ですか?」と、声をかけてきました。
しかし、私たち観戦希望でしょう?
金髪さんも観戦希望だといいます。
これじゃ勝負にならないんでもうちょっと待ってみました。

たしかこのとき、時計は3時半を指してたと思います。
私たちが到着したのが3時10分あたり。
金髪さんは、私たちの1分くらい前に到着したらしいです。
キラ〜さん、ほぼジャスト3時入りしたらしいです。
しかも覆面かぶってここまで歩いて来たらしいです。
そしておよそ30分仁王立ち・・・
ステキすぎませんか?

んでまあ、ちょっと談話をしながら待ってたんですよ。
んでまあ暇だから!と、道場の方をみんなで覗きに行って見ました。
ってか、警備員とかバシバシいたんですが

キラ〜さんの迫力の前には
注意もできず、ただただ見守ってるだけでした。
それでスポセンの治安は
守られているのか不安でたまりませんでした。

そして道場の方にみんなで向かって
もしかしたら中に誰か来てないかな〜?とか
ありえない期待を話していたら

「あなた!もう!覆面ははずしてって言ったでしょう!」

と、係りのおばちゃん登場。
「まったく、それじゃ怖がっちゃうからダメじゃない!
早く取りなさい。」と、怒られてるキラ〜さん。

あなた私たちと合流する前に
すでに怒られていたのですね・・
しかも注意されたのにも
関わらず約束を守るために
覆面を装着し、仁王立ちされていたのですね・・
ステキすぎます!!!

 

んでもですね、このおばちゃん、本気で怒ってるっていうより
ちょっと冗談が通じたみたいな言い方だったので
たいして問題もなく大丈夫でしたが。

しかし、このおばちゃん、おもしろかったですよ。
キラ〜さんに向かって
「覆面なんて取っちゃいなさいよ!
かわいい顔してるんだから♪」とかね。

あなたは透視できるんですか?

と、聞きたくなるような事いってましたから。
なんかやたらと「かわいい顔!かわいい顔!」
と、このおばちゃんが連呼してたのがおもしろかったですね。

キラ〜さんも、マスクを取るのは頑なに拒否して
係りのおばちゃんも諦めてしまったようでした。
やはりあれでしょうか?

覆面レスラ〜は、マスクは命なんでしょうか?

しかし、私だったら速攻はずしているであろう
マスクをはずさないキラ〜さんが、またステキでした♪

それでなんかそのおばちゃんにいろいろ道場の説明されてですね
「友達が来てるかどうか見たい」って言っちゃったもんだから
「じゃあ中見ていいよ!」と、言うんです。
いやね、外目から見ても十分そんな感じの人いなかったですし
見る必要がなかったんですが
「みんなお友達?みんなで何するの?」と
聞かれたおばちゃんの問いに
どう答える事もできない私たち・・・・・
まさか

「2ちゃんで知りあって
人が喧嘩するのを見るための会です。
ここで喧嘩するつもりなんで」

なんて言えないじゃないですか?
だからその会話から逃れるためにも
「一応友達です。じゃあ中をちょっと見させてもらいますね。」
と、私が一人、道場の中にね

いるはずも無いファイタ〜を探して

中に入って行ったんですが
これがまた、みなさん本格的に練習なさってて・・・
なんか寝技の練習してる人とか
ミット目掛けてキックの練習をしてる人とか
グロ〜ブつけて、本格的スパ〜してる人とかね。
物凄い人でごったがえしてて
とてもじゃないですけど、スペ〜スなんか無かったです。

しかし、失敗でしたね。私が中に入ったのは。
いやね、おばちゃんが「一人だけ」っていうもんだし
誰一人、中に入ろうとしないから
私が突っ込んでいったわけですが
キラ〜さんを、突撃させるべきでした。

 

きっと強盗と間違えられて
格闘家100人くらいに
取り押さえられるのを見れたんですから♪


しかしあそこで喧嘩してても
たしかにわからないかもしれないですがね。
みんな周りで似たようなことやってますし。
喧嘩したい方はお薦めしますよ。
どうぞ、新宿のスポセンご利用ください。

今なら覆面着用も可になっております♪

それで、まあ人通り見てきて
下にまた降りてきたら、観戦希望がまた二人いましてね。
しかし、観戦ばっかが増えていって
肝心のファイタ〜がいらっしゃいません。
そっから何分か談話してたんですが
もう来る気配が無いんで
二人ほど帰っちゃいましてね。
じゃあ仕方ないから、帰ろう!ってことになったんですけど
金髪さん、デジカメ持ってきていて
せっかくだし、証拠写真を撮ろうよ!ってなりまして
ばっちり証拠写真撮りましたんで
2ちゃんの方は、期待しててください。保証付きです。
しかし、館内で写真を撮った時に
また警備員に怒られたのが悲しかったなぁ〜・・・

私やら金髪さんやらも一緒に撮ったんですが
とりあえずメインの「キラ〜さん、ファイティングポ〜ズ写真」を
お楽しみに待っててください。

んで真面目な話として
キラ〜さんを、ここでもちょっとおもしろおかしく書きましたが
普通に友達は「すげえ!かっこいい!」って言ってました。
私もそう思います。
いや、やっぱり怖いでしょう?人と喧嘩するのって。
キラ〜さんは、おっしゃってた通り、身長はそんなに無くて
ホントに190近くの103キロなんて来たら
どうするつもりだったのか・・・・
想像してもらえればわかると思います。
観戦に行った私たちですら緊張したのに
言ったからには!と、堂々と来て
戦うつもりだった格闘家キラ〜さん。普通に根性あって凄いと思います。
だから2ちゃんの方でこれを読んだ方は
キラ〜さんを、褒め称えてあげてくださいね。
彼は根性あります!ツクリじゃないです!
ネットの世界でもウソ一つつかないでやってる
立派な格闘家と言えるでしょう。
今回は完全なキラ〜さんの一人勝ち!ってことで
みなさんも納得してるようですから
今さら言う事ではないんですがね。

それで最後に謝罪・・・・・・

 

申し訳ございませんです!!!キラ〜さん!!
あの、今度こういうオフがあったときには
しっかり謝って詫びようと思います!
あなたは本物でした!最高です!
ウソばっかのネットの世界で
あなたは私たちに、素晴らしい男気を見せてもらいました!
「絶対来ないだろう」なんて思ってた私が恥ずかしいです!
許してください!ホント申し訳ないです・・・・


しかし、やっぱてつのバカタレは引きこもりでしたね・・・

 

私ごときの文章力で伝わったかどうかわかりませんが
こんな感じの喧嘩板オフでした。


 

2003年12月21日

 

スネ〜ク!
ただいま生還しました!

 

いやいやいやいや!昨日、急に友達から電話かかってきましてね。
んで暇だったから、じゃあ遊びに行くか!と、なりまして
遊びに行ってきたんです。
男ばっかでしたけど4人で、ボ〜リングいったり
カラオケ行ったりね、おもしろかったですよ。
ただね・・・・

 

23時間も遊び歩くのは
正直もう二度としたくないです!

 

これがねぇ〜・・クラブとか行ってね

今日は、いいDJ来てて、音が最高だったよ♪

とか言えればかっこいいんですけどね。
なんてことない。ただあちこち普通の遊びしてただけなんでね。

ただの無茶に過ぎないだけでしたね。

んで、もう今日はぶっちゃけ日記更新する気なんてなかったんですよ。はい。
もう今日はのんびり寝て、明日の仕事に備えるつもりでした!!

しか〜し!!最近取り上げてた、喧嘩板がね
なんと進展してたんですよ!知らないあいだに!
昨日の夜6時くらいにチェックしたときは
一日でたった5件くらいしかカキコが無くてね。
やっぱ終わりなんだな〜なんて思ってましたけど
進展してたんですよ!キャッホ〜ですよ!

相変わらず電波飛びまくりなんですよ!

これを見たからには、書かなきゃいけないでしょう!
ってことで、もう3回目になりましたね。
2ちゃんねる「リアル喧嘩板」話レビュ〜、いきます!

まず最初に出てくるのは、我らがてっちゃん。
身長が180代後半で体重が103キロ。
ムエタイから柔術まで習い喧嘩最強を自負する男。

スネ〜ク的には「引きこもり最強男」と、思っています。

そして、「88」改め、格闘家キラ〜。
己の醜い体を世にさらけ出し、それを自慢する男。
腹は出ており、どう見ても強そうな体には見えないが
己は酔いしれてる困ったちゃん。
その自慢の胸毛は、喧嘩に生きるのであろうか?

スネ〜ク的には「妄想格闘家」と、思っています。
(今回の話のメインさんです♪)

 

そして初登場かな?「アマレスラ〜」
体重のみ公開されて、おおよそ70キロあたり。
どうやら本当にアマレスをやってるもよう。
スネ〜ク的にも、まあモノホン格闘家でしょう。

 

そして、報告が遅れてましたが対戦カ〜ドが
決まってたんです。

それが上記にある二人
格闘家キラ〜 VS アマレスラ〜

これは本人同士も了承し、決まっていたんです。
しかし、このカ〜ド決定したのはいいけど
なんと!!

 

寝技のみ!打撃無しル〜ル

で、やることに決定してます。
おいおい!待てよ!と。
この板の趣旨は喧嘩だろう?と。

何、無難なものを見せようとしてるんだ!と。

板の趣旨とかけはなれたル〜ル設定に私は唖然・・・
あれだけ吼えまくってたにも関わらず寝技のみ・・・・

 

これって喧嘩なんすか?社長!

って突込みを入れても誰も反応してくれません・・・


しかし、無難なル〜ルにもなったにも関わらず
格闘家キラ〜さん。

完全な逃亡をしてしまったのです!

全く掲示板に姿を現さず、アマレスラ〜は、毎日のように来てましたが
格闘家キラ〜は、お家で震えてるようです。

しかし、これは完全な勘違いでした!はい!
格闘家キラ〜は、今日、その板に姿を現してました!!

よりいっそうの電波をお浴びになってね♪

なんと格闘家キラ〜さん、秘密特訓をなさっていたのです!
相手がアマレスに決定したので、それの対策を立てていたようです。
その異常なまでの自信と電波発言は
全盛期そのままの暴れっぷりでした。
その一部電波発言を紹介します。

 

格闘家killer ◆i1dsf7QlIM :03/12/21 11:59 ID:bz7Nxs4D

友達曰く 尼レスはタックルをつぶせば手をいためるとのことで、
実際つぶす訓練してみましたw
その結果は簡単にできましたw 
後、プライドのDVDかりてタックルつぶしのイメトレも行いました。
これも簡単につぶせるイメージがうかんできましたw
あと、寝技では相手を極める関節技も尼レスにはないようでw
どうやって俺に勝つつもりでしょう?w

 

格闘家killer ◆i1dsf7QlIM :03/12/21 12:06 ID:bz7Nxs4D

推測 尼レスは雑魚すぎ
12月28日には推測でなく、結論となっていることでしょうw
(柔道、空手は雑魚なのはいうまでもなくw)

あと、クレアチンも飲みはじめました。雑魚に必要はないと思ったが、
念のためw (ただ、詳しい飲み方しらないので誰か知ってたら、教えてくださいw
スポ板見てきたが分からんwいまローディング期として一日5gとっているが
食後飲むのでいいの?あと、トレ後のむといいと書いてあるが、プロテインと
同時に取るとあまり、吸収されないの?)

 

格闘家killer ◆i1dsf7QlIM :03/12/21 14:40 ID:bz7Nxs4D

>>821 本気でやるつもりあるなら、体格、格闘歴書いとけよw
>>834 95キロのお前と比べれば普通のやつなら誰でも小さくなるんだよw
尼レスも70キロだぞw お前との勝負は逃げたわけではないぞw 
延期しただけだよw俺が70キロになるまでw
まあ、対策かいといてくれてありがとなw 一応参考にする。
あと受身は投げられるとき頭上げてればいいんだろ?w
まあ、投げられることないと思うがw
>>834 何回も書いたが、名無しで人の批判するなw お前が一番恥ずかしいw





え〜、ではこの電波少年の発言を検証しましょう。

格闘家キラ〜は、タックルを潰す練習をしてたと書いてありますね。
そのお友達は・・・あの・・・経験者なのかな?
DVD見てイメ〜ジトレして、んで友達の協力で全て完璧・・・

んじゃAVを見尽くして
ダッチワイフとプレイした奴は
既にテクニシャンって呼んでいいのかな?

妄想格闘家の名に恥じない妄想っぷりですが
素人の友達のタックルなんぞ切れて当然!
何もやりかた知らない奴のタックルなんか
体格とパワ〜のみで簡単に防げるに決まってます。
そしてたったそれだけの材料で
アマレスは雑魚と「推測」では無く「結果」になってしまう
格闘家キラ〜さん・・・・

ブラックジャック先生に
頭かち割られて、集中治療を施される日も
そう遠くは無さそうです。

 

それで煽られた喧嘩に「体格と格闘歴を書け!」っていうあたりに

物凄い気の小ささを感じます。

あいも変わらず体つきに異様なまでに執着して聞くあたり

私の説である「格闘家キラ〜、ホモ疑惑」を
さらに強めてくれます。

たぶんですが、大きい人は好きじゃないのでしょう。ホモ的に。
だから体格体格!と聞いてるのでしょう。ホモ的に。
喧嘩してタックルしてる振りして

半笑い顔で抱きしめてる格闘家キラ〜が
なんか目に浮かんできます。ホモ的に。

そして最後の行「名無しで批判するな。お前の方が恥ずかしい!」と
おっしゃってます。これはギャラリ〜に対する怒りの文ですが

醜い体を2ちゃんなんぞにさらけ出した
あんたの方がよっぽど恥ずかしいと思われます。

そして、アマレスを、雑魚だ雑魚だ!と、騒ぎ立てる格闘ホモに
アマレスラ〜さんは

アマレスラー ◆WpEgOxXb5Y :03/12/21 17:58 ID:HXFuPF1O

キラー君が生還してくれてひと安心だよ。
2分以内に関節か締めでタップ奪いますよ。
2分もったら君の勝ちでいいや。
というか来てくれた時点で君の勝ちかな

投げるのはちょっと怖いすね
頭打たないようにやさしくテイクダウンしますよ
立ち関節でも狙おうかな?

などと、さすが本格派!余裕発言。

この発言に私、ちょっと抱かれてもいいかな・・・・
なんて思うほどかっこいい〜ですよね!

あ〜、すいませんすいません。間違ってました。

抱かれたいのは、格闘家キラ〜さんでした。
私が抱かれたらヒステリ〜の余り
刺されてしまうところでしたね。

 

それで、このアマレスラ〜の煽りに対し
ホモ格闘家は

格闘家killer ◆i1dsf7QlIM :03/12/21 18:32 ID:swKc7799

尼レスラーへ
>>頭打たないようにやさしくテイクダウンしますよ
余裕見せて大物ぶってるつもりかよ?wその油断が命取りw
あ、それとも負けたときのいいわけ?w本気だしてればまけなかったっていうw
まあ、どちらにせよ俺は頭から投げ落とすつもりで行くよw

 

信じられないほどの自信と大胆発言です。
どうやら彼の中では、完全に勝ちを確信してます。
しかし、何か忘れちゃいませんか?格闘家キラ〜さん?

 

妄想だけで強くなれるなら
引きこもりこそ最強!になってしまう!
と、いうことを・・・・

 

妄想をひた走り、素人相手に対策を練って完璧だ!と、言い放ち
相手の体格を気にする気の小さい・・いやいや、ホモ的発言を繰り返し
既に勝利を確信している格闘家キラ〜さん。

 

もし、本当に開催があったとして、もし出会えたとしたなら
私は真っ先に

「保険証をお持ちですか?
喧嘩する前に、私、腕のいい精神科を
知ってますので、紹介しますよ」

って、言ってあげたいと思っています。

まあ何よりアマレスラ〜さんに勝って頂かないと

祝勝会がゲイバ〜になりかねないので
私は、アマレスラ〜さんを応援したいと思っています♪

そして話には出てこなかった、てっちゃん。

格闘家キラ〜に負けない妄想ぶりと
引きこもりぶりを披露して欲しいので
早く復帰して欲しいです。

さてさて12月28日はどうなることやら・・・

結果をお楽しみにお待ちください♪


 

 

2003年12月13日

 

え〜、お願いです!
今日まで!今日で終わるんで
昨日の続き書かさせてください!
きっとこのおもしろさがわからない人がほとんどだと思うんですよ。
でもなんか、私には惹かれるものがあって
凄くおもしろいんです!
今日まで!なんとかお付き合いください♪

 

さて、どうせ何も起こらないだけなんだろうなぁ〜。
などと、所詮はキチガイ揃いの2ちゃんねる人に
期待したのがバカだったと思ったんですが!!!

ついに自称ムエタイやってた、てっちゃん!
場所と時間を指定しました!とりあえずそこは抜粋します!

最後のビッグイベント!!!
 
てっちゃん!88(格闘killer)その他参戦あり!!
                        ※参戦希望者 随時募集

      彼等は本当に強いのか??  
  

     【日時】 今月28日 午後3時前後
     【場所】 上野動物公園      ※表門前
     【見物料】 ☆無料☆

 

とまあ、ここまで決まったんですよ!
なんかわくわくしてくるじゃないですか?

んでまあ話を進めていきますと

様々なチャレンジャ〜が実はそこそこ手を挙げてるんですね。
しかし、さすがはへタレ陣。
モノホンの格闘経験者が手を挙げて出る!といっても

おもいっきりシカトこいて逃げてます。

さらにはね、悲しいかな、キャラが立ってない経験者さんたち。

ギャラリ〜からもシカトされてます。

まあ、その挙手した経験者だと言う人が
ホントに経験者かどうかもわかりませんが
とりあえず参戦するには

ある程度のキャラを持つといった
芸人並みのことを要求されます。

んでまあ、前編でもいろんな人を書きましたが
やはりメインは「てっちゃん」なんですね。

このてっちゃん、恐ろしい事に

仲間も武器も使うかもしれない

などと言っております。
いや、まあ武器はプライドの問題で
実際使ってもかまわないと私は思いますよ。
でも仲間はいかんよね。
だったらあんたの強さは関係ないじゃん!と、なってしまいますから。
一応「俺は強い!」を主張するために
天下一武道会を開くわけでしょう?
それじゃやりすぎですよ!てっちゃん!

もちろんギャラリ〜達も
様々な方法でてっちゃんを非難します。

そこでてっちゃん、「武器を使うかもしれないし、使わないかもしれない。
仲間も連れてくるかもしれないし、連れてこないかもしれない」という風に

 

悪徳政治家顔負けの灰色的発言

しか、してません。
この子は一体どうしたいのか、私は理解に苦しみます。
己が最強だ!と、言ってる割には

格闘技経験者と聞くと

ひじょ〜に謙虚なてっちゃん

に、なってしまってます。
さらには格闘技をそこそこやり、自信がある!と、言ってるにも関わらず

当日、金でSPを雇い、マシンガン武装で
戦いそうなてっちゃん・・・

さらには、間違いなく、参戦表明を出したことに後悔し
またびびっているのでしょう。
みんなでへタレ、へタレ、と言ってるのにも関わらず
ちょっと気の弱そうだった子にからみっぱなし。

「お前だけは許さない!」とか
「お前への怒りが当日のパワ〜になる!」とか

漫画の読みすぎなのかなぁ〜?

と、思わずにはいられない発言。

もちろん絡まれたその子は
別に参戦するなんて言ってません。
普通に観戦に行く!っていってるだけなのに
お前の服装を教えろ!といいまくり。

もちろんその子は言いません。
そしたら「じゃあ無差別に攻撃してお前を必ず選別してやるからな!
被害者が増えるのはお前のせいだ!」
などと、攻撃を浴びせまくり。
さすがにちょっと引けてきたその子に対して
「お前、とりあえず言えよ!行くって!」って煽りまではいりました。

しかし、この煽りを入れた人間。
たぶん名前を変えたてっちゃんであると
私は思いました。

たぶん、てっちゃんの作戦は
そうやって弱そうな子をいじめ
さらには無差別殺人を予告することによって
観戦も減らし、さらには話の方向も変えて

なんとか逃げ切る気なのでしょう。

とりあえず、今は、武器使用やら仲間連れ込み作戦などを
灰色的発言で匂わせてるてっちゃんは叩かれてます。
まあ叩く必要なんて私は無いと思いますけどね。

だって、てっちゃんは
引きこもりだと私は思ってますので
まず友達なんていないはずですから。

まあ何はともあれ、12月28日に向けてどう動くのか
楽しみでなりません私です。
もちろんこのままの流れでいったら
私はちょっと観戦に行こうと思ってます。
騙されてもいいんでね。

どうせ私もやること無いんで。

友達にも話したところ、一緒に行く!とのことなんで
まあ騙される覚悟で行ってきますよ。

もし、てっちゃんが、本当に無差別殺人を行ったら
生きて帰ってこれないかもしれませんが。

まあ引きこもりに殺される気なんて
さらさら無いですがね。

12月28日には、ぜひこのことを日記に書くつもりでいるんで
少しでもおもしろく感じた人は楽しみに待っててください!
明日からは通常の日記に戻ります〜!

 


 

2003年12月12日

 

前置き・・・・・・・・・

今日は無茶苦茶マニアックで
なおかつ、自分がおもしろかった話です。
下手したら誰一人、このおもしろさがわからないかもしれませんが
まあ暇つぶし程度に読んでね♪

私、昨日初めて2ちゃんねるに参加しちゃったんですよ!!
っていっても、板を作ったわけじゃないですし
ただ、人を煽ってただけなんですが。

いや!しかしおもしろい!
別に、はまる気とかは、さらさら無いんですが
昨日偶然見つけた板は、ホント笑えた!

それは格闘技のとこにある

「リアルボコボコ」って板なんだけどね。

その板を立ち上げた人は
まず、己を「モンクだ!」と、言い張ってます。
モンクとは、FFのゲ〜ムの世界で
素手で戦う武道家みたいな人を言うんですが
その「格闘王」さん。

俺はドンフライよりも強い!

と、宣言して登場。もう乗りに乗っちゃってます。

え〜、ここで極真空手をやってるという方から
挑戦を受けます。戦おうじゃないかと!

しかし、格闘王。
電波に犯され会話がかみ合ってません。

なんかゲ〜ムをやりながら、その動きを真似して
俺はさらに強くなった!とか言い始めてます。

私的に、しっかりとした
リハビリから始める事をお勧めします。

しかし、これは明らかなツクリなんですね。しかも完全なパクリ。
ちょっと前に話題になった、最も狂った男「エッグマン」
己が引きこもりであることを明かし
さらには漫画「ホ〜リ〜ランド」を鵜呑みにし
モノホンの格闘技経験者に喧嘩を売るという

もはや手遅れな人

が、過去にいたそうです。
そのエッグマンは、身長がちょっと高めだか

ちなみにホ〜リ〜ランドって漫画は
かなり前にここにも書いたと思いますが
引きこもりが何もすることないからと
毎日5000回素振りしてたら
本当に強くなってしまった!という
妄想率120%の漫画です。

そしてそれを鵜呑みにしたエッグマン。
これから毎日練習して6週間後には
この格闘家を倒せると信じてます。
エッグマンは引きこもりのため、体格は華奢。職業引きこもり。
対する格闘家。柔術やら空手やら
いろいろな段持ちの方。
さらには体格は物凄くがっしり。
2ちゃんねるでも名の知れたモノホン格闘家。

しかしエッグマンは自分の勝利を
既に確信しています。

(上記は、ちゆ12歳のレビュ〜を参考に書いてます)

っていうキチガイがいたわけです。
この先もいろいろあるんですが
それじゃエッグマンがメインになってしまうのでこの辺で。

そして話を戻して格闘王。きっとエッグマンの影響を受けて
格闘王などと「佐竹しか名乗らない恥ずかしい名前」

を付けたただの引きこもりが騒いでるだけでしょう。
他の人からも、「もういいから出てくるな」とか
相手にしなくなってきてます。

ここで今後メインとなる「88登場」
この88は、一般経験者レベルなら
楽勝で勝てると言い張ってます。
空手の経験者を倒したんだ!と、いきまいてます。

そして、また参戦者「てっちゃん」の登場です。
てっちゃんは、ムエタイを習っていて
喧嘩は9戦9勝(7KO)とおっしゃってます。
KOできてない二つは、人に止められてとのことです。

じゃあ二勝分は完全なさば読みじゃん

って私は突っ込みたかったんですが
リアルタイムでそこにいなかったので
話はさらに進んでいました。

ここで88.「なら俺の体の画像を公開してやる!」
と、キチガイ揃いの2ちゃんねるに
己の肉体を披露しました。
私も拝見しました。

腹が飛び出し、体毛が異常なほど濃い。
ほんと気持ち悪かった・・・・

私には、なぜあんな醜い体を自信満々にさらすのか
全く理解できません。
ほんとは笑いが欲しかったのかな?って推測したんですが

完全に誤解でした。
88は自分じゃ素晴らしい体だと
思ってるようです。

そして88は、煽ってきた人たちや
てっちゃんなどの参戦表明者に対し

「裸の画像を送れ!」と、連呼してます。
ことあるごとに、公開しろ!公開しろ!と、叫びつづける88。

なんか、発言だけ見てるとどうも

ホモなんじゃないか?って思い
突っ込みたかったんですが、これもリアルタイムではなく
既に過ぎ去ってた話だったので
その突っ込みもできませんでした。

そして対するてっちゃん。身長188に体重103キロ(自称)
の、素晴らしい肉体美を、ついにネットにさらしました。

みなさんこれには驚き「いい体してるな・・・」の、マジレス。
中には「これじゃ103キロないだろ?ウソツキ!」などと
煽る人もいましたが、信じてる人多数です。
そして完全に信じ込ませるためにてっちゃんは
「103キロはたしかにウソ。全盛期の時。
今は90キロ強かな」との発言に
みんな信じてしまった様子です。

しかし私は、その写真を見て思ったんですが

絶対どっかの格闘家の裸の画像を
ただアップしただけにしか
見えませんでした。

そして話が進んでいくんですが
どうも88さん、へタレなのか、ただのツクリなのかわかりませんが
異常なほど「体重差」にこだわってます。
自分が65キロだから、75キロまでの奴じゃなくちゃ嫌だと。

そしてそこに「314」登場。
格闘技経験も何も無いがとりあえずやってやる!と。

そしてそれに乗った88.
なぜかわからないが

ル〜ルを決めようとしてます!

もちろん私と同じ気持ちでリアルタイムを見てた人からも
突っ込みが入ってますが、元来喧嘩にル〜ルなんてありません。
プライドさえなければ、別に武器を使おうと金的攻撃しようと
フリ〜ダムなのが喧嘩です。私はそう思ってます。
なのに88.条件にあてはまった相手が出てきてしまったためか

どう見てもびびってるようにしか見えません。

しかし相手の314もかなりのへタレの模様。
喧嘩するってことにビビリはじめたのか

軽いスパ〜リング(練習試合)を
やるんだよ!

と、わけのわからない逆切れを起こし
ただひたすらわめいています。

そしてただわめきちらす、上記の三人に
「早く日時と場所を決めろや!」と、煽りが入りますが
一向に決める気が無いようにしか見えない三人。

あ〜あ、初めて来て、おもしろいのを見つけたのに
これじゃこのまま、ネットで騒いでるキチガイ引きこもりに
ただつられただけなのかな〜・・・

なんて思って読んでました。