「食」と「気」と「癒し」の健康道場 本文へジャンプ
私の目指す事私の目指す事
「ほんわか健康村」紹介


 小さな民家を宿泊所に改造しました。手狭の感は否めません。
そんな中でも助け合い励まし合いながら、最後は全快して手を取り合い泣き笑いしながらお別れしたいと願っています。
  食事のメニューも生活習慣も一人では余程意志が強くないと徹しきれないものだと思われます。しかしながら皆で取り組めばできる。恵まれた環境の中で自然治癒力を最大限に高める理想の食事と生活と心の浄化を実践して行きたいと思います。
  又皆様のそれぞれの体力に見合った分担作業により、塾の運営を進めて行きたいと計画しています。互恵と慈愛の精神がなにより大切となります。行う方は自分を生かせる場を与えられた事を感謝して下さい。受けられる方は自分もその場の大切な一員である事を認識して下さい。
  当塾は八ヶ岳の裾野に位置し、庭から雄大な嶺々を望む事ができます。又別の方角には南アルプス甲斐駒ヶ岳が見えます。近在には牧場や農業大学の広々とした敷地があります。温泉も各所に点在しています。癒しの場に恵まれた所です。
  リーダー事私は、「気」に25年勤しんでいますが、未だ大成にはほど遠い状態ではあります。8年前に最愛の妻を癌でなくしました。その前後から有用な情報や出会いが次から次へとありました。
酵素玄米、正常分子栄養学、毎年開催される「がんコンベンション」での先生方のご講演。新谷弘実さんのご著書「病気にならない生き方」、阿部司さん「食品の裏側」、スピリチュアルワークの実力者、自然農の若き指導者。又場面場面で私を支えて下さる知人、友人達がいました。出会いの多くが当塾の規範となったり、何らかの影響をもたらしたりしています。  これらの出会いは妻の導きで、めげずにやりなさいと言う叱咤激励とも思っております。
 私は友人達の協力を得て農薬、化学肥料、除草剤を使わない稲作(田植え以後)や野菜作りを実践しています。これが今回の塾立ち上げに大きく寄与しました。この友人達にも感謝、感謝の毎日です。
 私は一介のサラリーマン(エンジニア)です。立ち上げ後も当分は働きながら塾の運営をしていく事となります。 共同生活をする皆様に対しては至らない点が多く、ご迷惑をお掛けする事にもなるかと思われます。宜しくお願いします。

 
イメージ飲食物の持ち込みはご遠慮下さい。 又塾生の外食もお控え下さい。  貴重品の持ち込みも責任を持てませんので 無い様にお願いします。  当塾は禁煙です。 お酒については少量の健康酒を 用意させていただく事を検討中です。 持ち込みは禁止とさせていただきます。  当塾は特別な宗教的な活動はしておりません。 どの宗教の方もお気軽に御参加下さい。 ただし塾内での勧誘はご遠慮下さい。 当塾ば心のカウンセリングも一部のため スピリチュアルな話題も多々取り上げて 行きますので、勉強会などで自身の思う宗教観 等について語る分にはかまいません。 またいかなるそうした話題も御法度の方には、 当塾はきついかも知れません。 当塾でこうした話題を取り上げるのは健全な体を 創るのには、死生観や命への執着なども 問題となるからです。こうした話題も勉強会で 取り上げて行きたいと思っています。 ただし他の人の信じる事は尊重して下さい。 自身の考えに屈服させようとする論争は一切避け 自らの考えの紹介にとどめる様にして下さい。 和気合い合いと語り合いましょう。  皆さんには、塾生と言う事で、 農作業、食事の用意、掃除、 洗濯等、体力に見合った日常 業務を分担していただき塾の運営を はかって行きたいと思っています。                          ただしそうした業務が大変な方には、 玄米の選別、豆のさや剥き、 バックグラウンドミュージックの掛け替え 等の業務もあります。 それも難しい場合は寝ていていただく だけで何の気兼ねも有りません。  2週間に一度位近場の景観の美しい 所に皆さんと散策に出かけたり、イベントを 楽しんだりしたいと思っております。 又、限られた食材の中ですが、皆さんと 特別メニューの料理造りを楽しんだり したいと思っています。