「食」と「気」と「癒し」の健康道場 本文へジャンプ
「癒し」について


 リラクゼーションを塾生それぞれに実施し、心の解放を促します。
 又状況によっては、カウンセリングを行います。

 心の疲弊は体のエネルギーの消耗と深く関係しています。
食養と、気に拠っても心の活力を養います。

 さらには、上記の人為的な癒しだけではなく、自然農の実践を行いながら、自然の恵みを体験し、季節の巡りを肌で感じ、作物や大地と語らう事によって心を癒します。

 近在の散策を楽しみます。霧が嶺、車山、美ヶ原、ビーナスラインから臨む雄大な景色。牧場や、農業大学の広々と晴れやかでのどかな農場に寝転がって、青空に漂うほんわかとした雲を眺めながら心の充電を図る予定でおります。
イメージ