「食」と「気」と「癒し」の健康道場 本文へジャンプ
「気」について


  病気の原因はさまざまですが、「栄養の偏り又は不足」「添加物、農薬等の摂取」「睡眠不足、過食、不規則な食生活、冷え、過労などの生活習慣」等から来る病気については、食事や生活習慣を改善する事により自然治癒力を高め、病気を治癒する事が可能となります。
 またウイルスや細菌などによる病気に対しても、自然治癒力を高める事でこれらに負けない体力を養う事が可能です。
  自然治癒力を高めるためには食事や生活習慣の改善が重要ですが、体の細胞が新陳代謝を日夜正常に行う為のエネルギーは栄養素だけではなく、通称「気」と呼ばれたり、「生命エネルギー」と呼ばれたりする、未だ我々の現代科学では解明されていない未知のエネルギーにも拠ります。
 このエネルギーの存在はもはや先端科学界においても否定出来ない所まで来ております。そして「ストレス」等から生じる心の状態や姿勢等によって、このエネルギーをブロックしてしまっていたりすると、その部分や全身が健康を保てない状態となります。
 当健康塾では、自ら「気」を体全体に巡らす方法の習得実践と、リーダーから「気」を受ける両方の方法を行います。
 これらによって、いっそうの自然治癒力の増強を図ります。
 
イメージ