幡多の鉄道:土佐くろしお鉄道


平田(ひらた)駅

場所:宿毛市平田



 平田駅は、土佐くろしお鉄道宿毛線の中では中村・宿毛についで大きな駅である。バス停もあり快適さもある。ここは古墳時代の幡多の中心であり、今でも中村・宿毛の間のみならず、三原・土佐清水への道も、橋上から西土佐村への道すらもある。



 ホームは高架である。そのため階段を上らなくてはならない。この写真から見るとエレベーターも設置されているかもしれないが、不明。



 駅の前の駐車場。広く余裕がある。平田平野の中心として賑わうと良いが。



 階段を上る。手摺りなどはしっかりと作っているが割と長い。



 ホームから工業団地駅のほうを望む。線路は適当にカーブしていて工業団地の建物が見える。



 宿毛へ向かう線路。向こうのトンネルが塞がれて宿毛線建設中断を知った時には、その後再開されるとは全く思わなかった。




 やっと宿毛の表示が駅表示に...(T_T) 感涙。



 蛍湖とは中筋側ダムによるダム湖である。


工業団地駅 <----------土佐くろしお鉄道---------> 東宿毛駅