http://www012.upp.so-net.ne.jp/bigsmile/

▼ Wota Radio Program ▼

□水色背景は本日放送
□参考リンク
┣━ねとらじ
┣━らじろぐ
┗━Skypelivedoor Skype

ピエールさん
「ちゃんちゃかピエール」 第5回

ヒロシさん・イトウさん・もっこりさん・rishuさん
「ハロプロあべの支部」 06/12/4 第25回

かぐるるさんA-10さん
「キッズラジ宴。」

ミハルオーさんピストルさん
しりうす。さんパンパカパンさん
「娘。ラジ宴」

ななぷるさんMr.DKさん
「モーニング娘。のアレ」

まるつさん みなと辰巳さん本町さん
さびおうさんかた37.2℃さんかしましさん
「スタジオaHENKZ」

soraさんCCさんかたっぺ37.2℃さん
「放送部」

しりうす。さんかぐるるさん
「GATASラジ宴」

イリコさんsatoさんオクさんジンさん
「ISO raJio」

青島玄武さん
「如是我聞、モーニング娘。」

シェナーさん
「HPE ラジオソリューション。」(@らじろぐ)

茶太郎さんせきねさん森林豊蔵さん
うたかさんシヴイさん
「℃太郎界隈ラジオ」

黒鱒師さん
「なっち派宣言のラジオ」

シルクさんぷにたかさん
「道重牛乳」

あきぃさん
「にのうでクラブ」(@らじろぐ)

HAYATO。さんかた37.2℃さん
「キッズベスト」

ルーさんまるぼろさん
「ルコメン!」

龍。さん
「闘紺!!レディオ」

ゆー。さんコイツさんuni助さん
「Radio BPM」

麦生さん
「それにつけても@妄娘。ラジオ」

TKさん
「TKひとり」

いちすけさん
「ハピラジ〜佐紀ちょわーん!〜」

HAYATO。さん
「ぴぴぴぴぴ〜ちっち」

たぁこ。さん
「たこらじ。」

あきぃさんつばめ♂さん
「ラジオ嗣永計画」

まー坊さんHAYATO。さんかた37.2℃さん
「私立ベリーズ学園。 放送部」

KKTさん
「炯炯亭娘。話」

新さん
「真帰楼 Winning the RAINBOW」

▼ DIARY ▼

8/15(金)

どうもお久しぶりです。移転して更新再開です!
http://d.hatena.ne.jp/Requi/

名前(任意)   mail(任意)
 
レスは
12/4(火)松浦

どこの合唱コンクールだよ。やっぴー!Requiです。それはともかく、ベリも℃-uteも初出場おめ。どっちかが先に出てもう一方が追うって展開のほうが燃えたかもしれないけど。娘。も今年はダメかなと思っていたけど、出られてホッ。

楽曲大賞の選考についていろいろ。今日はPV部門。
PV部門は、一通り見てみたらじゃじゃ馬パラダイスが強烈で、他のが薄く見えてしまってすごく困りました。フィルムっぽくて良い雰囲気なシークレットとか、ハロプロっぽくない良い意味で普通で外に出しても恥ずかしくない息を重ねましょうとかは、ちゃんとしたPVすぎて物足りなく感じてしまって・・・。逆に、お願い魅惑のターゲットは、奇抜すぎてどうしていいのか分かんなかったです。PVとしては、一度見たら忘れられないぐらいインパクトがあってPVとしては優秀なんだろうとは思うけど、出オチ的なトコがあってきっと2度は見ないなと思って外しました。
これまでは、買った作品+印象に残っていた作品ぐらいしか選択肢がなかったけれど、今回はDohhh UP!のおかげでいろいろ見れてよりフェアに投票ができたかなと。ネットの力に感謝。

12/3(月)石川

もっとちゃんとクリスマス時期にやってくれれば・・・。やっぴー!Requiです。実家に帰っていて行けたのに。浜北ってまさか地元近くの浜北だとは思わなかった。つーか、浜北なんかでやって人集まるんだろうか。

楽曲大賞の選考についていろいろ。今日は楽曲部門。
今年は娘。の曲だけで5曲になってもおかしくないぐらいでしたね。SEXY 8 BEATの曲はどれも個性的でそれぞれ魅力があって取捨選択に苦労しました。投票した2曲以外では、再生回数第2位の元気+と、ピンクな二人の曲の中では一番のお気に入りな宝の箱が候補でした。キラキラ冬のシャイニーGはイントロからしてキラキラしていて僕好みなのですが、あと一歩突き抜けなかったかなと。 なっちさんはライブで見た印象が残っていて息を重ねましょう小説の中の二人を残してました。小説の中の二人は、タイトルがなんとも良い雰囲気でお気に入りです。美勇伝の恋するエンジェルハートは最初はそうでもなかったのですが、だんだんとあの疾走感にハマって夏ごろはよく聞いた曲です。まっつーの笑顔は声を堪能できて良いのですが、ちょっと暗すぎる気が・・・。もうちょっと明るい曲を歌ってほしいなぁ。℃-uteのJUMPは軽く巡回した印象では、結構投票を集めていたような。ライブ向きな曲なので生で聞いていたらあと一押しされて僕も入れていたかもしれません。Ready Go!はものすごく爽やかで正統派のアイドルソングだと思いますが、ハローの妙な濃さになれてしまっているのでなんか物足りなくて。爽やかな詞を書いてもらいたいときにはWaTの二人に頼むことにしましょう。
と、まあ、このあたりがとりあえず挙げてみたときに残った曲でした。ポッシボーやキャナァーリ倶楽部までは手が回っていないので、結果を見て支持されてる曲あたりから入ってみるのもいいかなぁと思っているところです。

12/2(日)道重

無事投票完了!やっぴー!Requiです。5時間ぐらいで即決。とりあえず何かコメントを書いてみて、書きたいことがたくさん浮かんでくるものに決める、というのが結構スムーズに素早く決まる気がしてきた。

▽ 楽曲部門 ▽

1位(3.0pt):VERY BEAUTY / Berryz工房
将来、2007年を振り返ったら一番思い出す曲です。なぜなら就職活動をしている頃によく聞いていたから。不安や悩みもあるけど前向きに生きていこうとしてるのが、その頃の自分と妙にマッチしていてハマっていました。しかも、その前向きさが無理のある感じではなくごくごく自然な感じで、聞いているとリラックスできます。力を抜いてこういう曲を歌えるようになったのだなと、ベリの成長も感じるので1位です。
2位(2.0pt):みかん / モーニング娘。
ここ10作ぐらいのシングルA面の曲の中で一番好きです。「人生は一度だから楽しく生きようぜ」というベタベタな歌詞ですけど、それがいいんです。そういう曲を歌うことがアイドルの使命だと思っているので。そんなことは無理だと分かっているけれど、誰もがどこかでそう願っている部分もあるはず。大人が歌うのは恥ずかしいから、代わりに歌ってあげるのです。
「みかん」というタイトルに込められた思いが、「モーニング娘。」というグループ名に込めた思いと、ほぼ同じなのが感嘆深いです。10年の節目で原点回帰ってことかなと。
2位(2.0pt):未来の太陽 / モーニング娘。
今のモーニング娘。らしいほんわか平和ソング。こういう何でもない日常を何でもないように歌えるのが娘。の武器だと思います。当たり前のことを真っ直ぐ受け止めて、その上でいいよねと気軽に肯定できるのはできそうでできないもの。カッコつけないことがカッコイイ。
個人的には今年No.1のキラキラソングに認定してます。イントロ聞いたときにもう大好き!って叫びそうでしたもん。やっぱりキラキラした音が好きです。
2位(2.0pt):シャニムニ パラダイス / 高橋愛、新垣里沙、藤本美貴、田中れいな
タイトルどおりひたすら楽しい曲。含有成分には楽しさしかありません。曲を聞いた時点で十分楽しかったのですが、ライブパフォーマンスを見てさらに加速しました。ライブDVDで初めて見たときはあまりに楽しすぎて泣きましたもん。
このタイトルは素晴らしいですね。「遮二無二」と漢字表記だと堅いのに、「シャニムニ」とカタカナになると途端にバカっぽくなります。それに「パラダイス」が加わると、ホント頭を空にして全力で楽しんでいるように雰囲気に。このマジックは見事と言うしかないです。
3位(1.0pt):愛しき人 / 安倍なつみ
男前な曲。なっちさんは可愛さを凝縮したような人ですけど、この曲を歌っているときは惚れ惚れするぐらいカッコイイ。「一生付いていきます!」と言ってしまいそうなぐらい頼り甲斐がありそうです。こんな曲が似合う大人になりたいなぁと思います。

▽ PV部門 ▽

1位(4.0pt):じゃじゃ馬パラダイス (Pink Ver.) / 美勇伝
美勇伝のウザ可愛さ爆発。Pink Ver.のほうがNormal Ver.よりもウザくて濃ゆいです。美勇伝の特徴をしっかり伝えてくれる素晴らしいPVだと思います。ただし、あまりに正しく濃く伝えすぎているので、きっと無理な人には無理ですw。
2位(1.0pt):だんな様 / 中澤裕子
中澤さんのお見合い用PV。合間に挿入されてる「もしも中澤裕子が奥さんだった」画像が、曲どおり良い奥さんっぽくて可愛いです。これを見せたら、きっともらってくれる人がいるって!中澤さん、頑張って!
2位(1.0pt):勝利のBIG WAVE!!! / アテナ & ロビケロッツ
歌のお姉さんみたいなニィニィが可愛いです。将来NHKで仕事できそうじゃないですか。これを持っていけばきっと一発で雇ってくれます。ニィニィのプロモーション用にぜひ。

▽ 推しメン部門 ▽
DDなのでパス。

12/1(土)安倍

楽曲大賞の投票は即決で。やっぴー!Requiです。投票期限が迫ってきた今もまだこれっぽっちも考えていない。夏の投票でズバッといったほうが意外と納得のいくものになることが分かったので今回も。まぁ、悩むのも楽しいんですけどね。

▽ 起立!礼!着席!(10月23日) ▽
ゲストとして来た梅さんがハイテンションで可愛い。軽く一杯引っ掛けてきたんじゃないかってぐらいの勢い。でも、テンションが高くなるとますますおばちゃんっぽいしゃべりに(笑)。梅さんはそこがいいんだけど。それにしても、何か楽しいことでもあったんだろうか。

▽ Cutie Party(10月27日) ▽
最近、舞美の私物にシールを貼ることにハマっているまいまい。それに対して、舞美は「私、最近、よくいじられる。これは、ぜひともやめてほしい」と訴えますが、それは無理な頼みだよ、舞美。ちゃんとリアクションしてくれて、だけど、怒らない人なんて、最高のいじり対象じゃないか。そんな恰好の対象が目の前にいたら、いたずら好きのちっちゃい娘たちが放っておくなんてことはありえないぞ。なので、真っ直ぐでいい人の宿命だと思って我慢してください。

>>>過去ログへ

▼ MENU ▼

▼ LINK ▼

なちまりんぐ

モーヲタ学生協

モーヲタウンページ

FORM MAILER

▼ ?RING ▼

total:
yesterday: today:
 since 2003.09.19