バオ動物病院 大阪 豊中/緑地公園 吹田/千里山 06-6337-1580 

                    かわいいパートナーの 健╱守・り・ま・す

Sono Cure -超音波手術器-

動物の外科領域もまことに多岐にわたり、加えて、動物種も多種多様に広がる一方です。
ということを新しい高機能麻酔器導入時にも申しました。

今回導入しましたSono Cure -超音波手術器- は、超音波振動により、軟部組織を破砕・乳化・吸引したり、骨の切削などが行えるものです。その際に血管や神経などの大事な組織を選択的に温存出来るため、より安全に外科手術を進めることが出来るようになりました。

現在報告されているSono Cureを用いた手術例は
脳腫瘍摘出、脊髄腫瘍摘出、鼻腔内腫瘍摘出、肝臓切除術、線維肉腫、胆嚢摘出術、前立腺嚢胞、副腎摘出、リンパ節郭清、舌下腺癌、全耳道切除術、椎弓切除術、骨軟骨症、後頭骨・側頭骨切除、鼻骨切除などが報告されています。

バオでは、肝臓・胆嚢外科、腫瘍外科などでとりあえず使っていく予定です。
それにしても、ご家族とその動物さんにどうすることがベスト、ベター、グッドなのかを十分話し合って決めていくバオのスタイルは今までと何ら変わりません。

この器械は良く出来たコンパクト設計ですが、バオのオペ室にはもうキッチキチです(≧_≦)モウハイランw

さあ、これでまた、できることが増えました!

すべては、あなたのかわいいパートナーのために。。。