バオマーク1.jpgバオ動物病院 大阪 豊中/緑地公園 吹田/千里山 06-6337-1580 

                    かわいいパートナーの 健╱守・り・ま・す

その他診療関連

LinkIcon夜間・日曜急患の方へ

北摂夜間.tiff当院は夜間時間外および当院休診の日曜の急患診療を北摂夜間救急動物病院と連携しています。北摂夜間救急動物病院にての受診ご希望の方は、来院前に必ず電話連絡して下さい→072-730-2199(pm8~am6) 当院には翌日FAXにて報告書がまいります。Dr.BAOとどうしても連絡が必要な場合は北摂夜間救急動物病院からDr.BAOに直接連絡が入ることになっています。

Real_col_Dl.png鍼治療・漢方薬

PA290325.JPGDr.BAOはかまくらげんき動物病院のDr.石野の実習セミナーシリーズ、および大阪・Dr.竹内の東洋医学のセミナー、静岡・Dr.橋本の漢方薬のセミナーにも参加し、少しずつですが実際の症例に応用しています。鍼治療は主に椎間板ヘルニアの治療・リハビリテーションの一環として、あるいは関節痛などにレーザー治療と併用したり、先日は糖尿病の補助治療をとの依頼で鍼治療を行いました。ただ、多くのケースで根気よく気長に続けていく必要があるようです。今後も研鑽を積み、薬漬けにしない切り刻まない治療のひとつの道として鍼治療・漢方薬治療を進めていきたいと思います。2015.7 Dr.BAOは本草薬膳学院(学院長 辰巳洋先生)より"薬膳コーディネーター"の資格を授与されました。これからは診療の中で『食』にかんするご提案もしていきたいと思います。
また、2017.1 JPCM(日本ペット中医学研究会)から"中医学アドバイザー”の認定を受けました。

Real_col_HomeB.png往診・訪問診療

SANY0415.JPGバオでは 開業以来30年往診車で 病院に連れて来られないお宅に訪問して現地で診察する「往診」も行ってまいりました。うかがう前に病状を詳しく聞きますが、初診の場合はできるだけ病院での診療をおすすめしています。無理な場合は我々が往診車で出向き、動物だけ連れて帰り、病院で診療の後お届けする形をとることは出来ます。どうしても病院に連れて来られない場合は一度ご相談下さい。

Real_col_Chart.pngリハビリテーション

93be09944cec3cef85a7b9b527c1907c1.jpg骨折手術後、椎間板ヘルニア手術後、慢性関節炎などの早期回復のために、術部・患部に負担をかけずに、その子その子に合ったプログラムを作成し、実施→確認→修正→継続し、QOL向上・維持のお手伝いをします。リハビリテーションは立派な医療行為と考えますので、プログラム作成・修正にあたってはDr.BAOが責任をもって行います。