seibilogo美大予備校 成城美術研究所

受験コース 基礎コース 一般コース 小学生コース

ブログロゴ フェイスブックロゴ

新着情報

  • 9/10 夜間受験準備コース(週2日) 入学金免除+研究費30%off 優待開催中! 詳細はこちら
  • 9/10 小学生コース(木曜・土曜) 入学金免除+研究費2ヶ月50%off!off 優待開催中! 詳細はこちら
  • 9/3 二学期開始しました。実技 13:00~20:00 学科 火・金 19:30~21:00 土 14:30~17:30となります。
  • 2018要項 PDFはこちら

    無料体験ご希望の方は、こちら

    2018夏期講習 開催中 随時更新中です

    連日猛暑のなか、夏期講習がはじまりました。今年は熱中症に注意しながら行っています。

    7/23 夏期講習初日です。遠近法、プロポーション等、基本の基本を再確認しています。案外忘れがちな事柄が多いものです。 難しいモチーフを描ききる前に、ベーシックなスキルをきちんとしておきたい、と思います。

    夏期講習写真 夏期講習写真

    7/25 夏期講習3日目。初日に行ったクロッキーを活かして、基本形態のデッサンです。案外描けない立方体に悪戦苦闘。 単純なものほど難しいということです。

    夏期講習写真 夏期講習写真

    AO・推薦受験生は、ポートフォリオ作りに入っています。まずは写真撮影から。 カンタンな撮影台を設えて、自然光撮影で撮っていきます。 照明を用意するよりも発色も良いし、露出も不足せず、こちらのほうがうまくいくようです。 適切な写真を用意して、どのようにレイアウトするか、どのように説明を加えるのか。 撮影も大切ですが、エディトリアルも重要な要素となります。 編集とレイアウトは、イラレとフォトショでまとめています。そのため一人一台PCが貸与されています。

    夏期講習写真 夏期講習写真

    夏期講習の人体デッサン一回目です。初めて描く生徒もおおいので、人体に慣れることが主眼になります。 人体はプロポーションの理解もさることながら、思い込みを払拭するのも重要です。各部位の大きさと比率を、思い込みで描いてしまう。 ところが現実は異なる。観察して「客観性」を磨いていく以前に、先入観と格闘しなくてはなりません。 それほど人間の先入観は堅牢なのです。 夏期講習写真

    めざせ、都立総合芸術高校
    夏期講習には半日クラスもありますが、受講者のほとんどは都立総合芸術高校か女子美付属高校の受験生です。 美大入試よりも難易度が高くなってきた総芸受験は、なかなか大変です。暑い中連日描いて描いて・・・。 基本的形態を卓上構成していきますが、慣れなければ置きかたも、配置の仕方もわかりません。 中学の美術ではまったく習わない事をゼロから学ぶのは、勇気と根気が必要です。

    夏期講習写真 夏期講習写真 夏期講習写真 夏期講習写真

    夏期講習前半最終日
    速いもので夏期講習の前半二週間も最終日となりました。連日の酷暑の中、朝から晩までの実技と学科で、 受験生たちの疲労も溜まっているとおもいます。来週一週間は、夏期講習はお休みです。 疲れを取って、後半の二週間に臨んでください。 さて、前半最終日は人体デッサンの二回目です。モデルをどのよう画面内におさめるのか、どのように見えているのか、 まだまだわからないことも多いと思いますが、最後まで描ききれば、成果が得られると思います。

    夏期講習写真

    夏期講習後半
    夏期講習も後半戦です。前半での成果がじわじわと出てくる時期です。一日6時間描いているのですから、 結果はついてきます。後半でも人体デッサンは行っています。何度も書いて慣れていくことも主旨となっています。

    夏期講習写真 夏期講習写真