空気圧の法則

※指定空気圧220kPaの場合

空気圧は走行速度に比例する。

※連続10km以上走行後

 ※水蒸気の混じった普通の空気の場合
 ※気温が25度以上になると増圧量が少し減る

空気圧は気温に比例する。

気温1度

 ※水蒸気の混じった普通の空気の場合

自然漏れは気温に比例する。

 ※指定空気圧220kPaの場合

自然漏れは走行距離に比例する。

※タイヤの空気圧は走行距離0kmでも抜ける。

走行距離による差はせいぜい10% 〜 20%
低温時は無視出来る。
ただ、このデータは経験から出しているので、正確ではない。

第7回目8月の検証結果
・プリウス
・カローラフィルダー
・パッソ
・ワゴンR

第6回目7月の検証結果

2006年4月から2008年6月までの測定全データ
・プリウス
・カローラフィルダー
・パッソ
・ワゴンR

第5回目6月の検証結果

第4回目5月の検証結果

第3回目4月の検証結果

第2回目3月の検証結果

第1回目2月の検証結果

オカダ式の検証(1月1日から7ヶ月先まで予測

世界一正確な空気圧点検方法、オカダ式

タイヤ協会の推奨する点検条件と比較

タイヤ協会の推奨する点検条件を検証測定に使ったゲージと精度

タイヤ空気圧は、太陽熱でこんなに変わります。

タイヤ空気圧で、燃費もこんなに違います。

走行直適正空気圧に合わせた測定データ

タイヤ空気圧を点検条件による違い

タイヤの空気圧走行性能調査データ